サントリーのペプシストロングの強炭酸×強カフェインは期待を裏切らない!

いつからだったかな?

「微炭酸」という言葉が出てきたのは?

 

ペットボトルが出てきた頃は

まだ「瓶(ビン)」や「缶(カン)」しかなく

炭酸もキツかった。

 

それまでキツかった炭酸飲料が

ペットボトルで登場したときは

すべてが「微炭酸」になってしまった。

 

それまでの強い炭酸の刺激で

ならされた者としては、ペットボトルの

炭酸の刺激が物足りなくなりました。

 

そんな言葉に後押しされたんでしょうか?

 

強炭酸×強カフェインでガッツリ刺激的な

飲み物としてやって来ました。

Pepsi-strong

 

夏バテ気味の体にはちょうどよい刺激と

エネルギー補充ができます。

 

仕事帰りにあまりに暑くてつい買って

飲んでしまいました。

 

「うまー」です。

 

手術後442日目、破裂骨折後449日目

スポンサードリンク

コメントを残す