かっぱえびせんの韓国のり味とソース味

例によって「よしや」で購入。

晩酌のつまみです。

 

おみせで懐かしのかっぱえびせん発見!

しかも変わった種類のえびせん。

 

「韓国のり風味」と「どろソース味」。

 

まずは期間限定の「韓国のり風味」から。

kappaebisen-kannkokunori (4)

 

中身はこんな感じ。

表面に「韓国のり?」がついています。

kappaebisen-kannkokunori (3)

 

「ごま油とのりの風味豊かな味わい」と

パッケージに書いてあります。

 

確かにごま油とのりの風味がバッチリ!

この時点で酒のつまみには合います。

 

当たり前ですが、食感んはサクサク。

お酒も進んじゃいます。

 

あっ、お酒はいつもの梅酒です。

 

さて、次のかっぱえびせんは

「関西の味」どろソース味です。

 

しかも、10%増量中。

kappaebisen-doroso-su (2)

 

んで食べてみると、「辛い!」

香辛料の辛さではなくソースの辛さ。

 

良くも悪くもソース味。

お腹もすぐに膨れてきます。

 

見た目は普通のかっぱえびせんより

若干黒みがかっています。

kappaebisen-doroso-su (1)

 

正直お酒のつまみにはどうかな?

おやつには良いかもしれませんが。

 

酒のつまみには、「韓国のり風味」の方が

合うような気がします。

 

それぞれ税込89円でした。

スポンサードリンク

コメントを残す