うるさい女性たちの中でやる気を出す方法。

題名にあるように女性ばかりの職場で

やる気を出すことはできるかな?

 

「まあ、無理(笑)」

 

そんな事を言ってしまったら

思考するのが終わってしまってしまう。

 

少しは考えましょう。(笑)

person-921509_1280

 

女子日本代表なでしこジャパンが

リオデジャネイロ五輪アジア最終予選で

敗退して色んな問題がでてきた。

 

それもこれも「澤穂希さん」という支柱が

抜けてしまったからでしょう。

 

なでしこ澤引退で分裂敗退 宮間と若手に溝

http://www.nikkansports.com/soccer/japan/news/1613924.html

 

これからの若手と監督に注目したいです。

 

なでしこ佐々木監督退任「僕のせい」次戦ラスト采配

http://www.nikkansports.com/soccer/japan/news/1613941.html

 

それというのも、自分の会社で若手の

モチベーションが下がっているのが

伝わってきてわかるから。

 

そのためか仕事のやり方について

雑になっているかもしれない。

 

それに伴って、おばちゃん上司を始め

女性軍がうるさい!

 

自分たちのうるささが、若者のやる気を

削いでるとは微塵も思っていないだろうな。

 

こんな本もあったりするからなあ。

 

お母さんのガミガミが子供をだめにする

自分自身ががんばってやっていこうと

思える職場ならいくらでもフォローなど

するんですけどなあ。

 

なでしこも女の集団。

監督もさぞ大変でしょう。

 

いざ自分だったらと思うとゾッとします。

だって女の集団なんて・・・こわ。

 

しかも、人の文句を散々言うくせに

自分は傷つきやすい生き物と来た。

 

めんどくせ~。

 

職場の若者はボクから見て普通の男性。

 

そんな若者の心が腐っていくのを見るのは

忍びないので力にはなってあげたい。

 

昔の自分を見ているようです。

 

転職前の職場のおばちゃん上司による

気まぐれな上司のきまぐれな文句!

 

そんな理不尽に耐えた時期もありました。

 

しかし今現在の職場をやめようと

思っている自分に何ができるんだろう。

 

自分が「澤穂希さん」になれば良いかな。

う~ん、微妙だなあ。

 

時間をかければ職場の雰囲気は

多少は良くできると思う。

 

しかし、組織で生きていくには限界。

やっぱ早く独立できるようにがんばろう。

 

「若者」も「なでしこも」人のせいにせず

自分の責任で生きていこう!

 

しかし、周りの人を大事にしながら

生きていくのだけは必須でしょう。

 

どうでもいい人や害になる人は別ですが。

スポンサードリンク

コメントを残す