「古く壊れた掃除機」はどう処理したら良いか書いておきます。まともな処理の仕方から変わった処理の仕方まで。

先日「古い掃除機」が壊れたので

「新しい掃除機」を購入しました。

パワーブーストサイクロンタイプの掃除機「日立クリーナー(CV-SD200)」は家庭の掃除機としてすぐれものです。

CV-SD200 (2)

 

さて、新しい掃除機を購入すると

壊れた掃除機はもちろん廃棄。

 

「ヨドバシカメラ」で購入したのですが

壊れた掃除機はは引き取ってくれません!

 

お金を出しても無理なようです。

 

家電リサイクル法に基づき

  • エアコン
  • 洗濯機
  • 衣類乾燥機
  • 冷蔵庫

 

テレビのリサイクル法対象商品は

料金を払えば回収してくれます。

http://www.yodobashi.com/ec/support/beginner/setup/recycle/index.html

 

話を戻します。

 

ヨドバシに掃除機を引き取ってもらえない

ので別な方法を考えないといけません。

 

調べました。

 

京都では「電気掃除機」は「大型ごみ」

分類されるようです。

 

京都市情報館

http://www.city.kyoto.lg.jp/kankyo/page/0000001329.html

 

ちなみに電気掃除機の手数料は「400円」。

 

さて、大型ごみの出し方ですが

1、京都市大型ごみ受付センターに電話。

 

【申込み電話番号】

0120-100-530

(フリーダイヤル,通話料無料)

 

携帯電話の場合はこちら(通話料有料)

0570-000-247 

 

2、収集日,手数料,出す場所を確認。

3、「粗大ごみ処理手数料券」を購入。

 

近くのコンビニエンスストアや区役所等の

手数料券売場で購入。

 

詳しいことは以下に書いています。

 

大型ごみの出し方

http://www.city.kyoto.lg.jp/kankyo/page/0000001317.html

 

他にも大型ごみを持ち込む方法があります。

 

ただし100kgまで1000円と「掃除機」

一つだけでは割が合いませんが。(笑)

 

たくさんのゴミを一回で処理したい人には

お得なサービスかもしれません。

 

持込ごみの受入れについて

http://www.city.kyoto.lg.jp/kankyo/page/0000134704.html

 

いちど見学(ブログのネタ)がてら

見に行くのもおもしろそうです。(笑)

スポンサードリンク

コメントを残す