「ポケモンGO」に日本の風習の欠点とと柔軟な考え方の必要性を考えさせられました。

すっかり定着していきつつある

「ポケモンGO」

pokemon-go

 

自分のスマホには定着していませんが。

 

以下の鋭いツイートにかなり

感心させられました。

 

ポケモンGOの日本と海外の対応の違い
http://www.scienceplus2ch.com/archives/5253685.html

 

働いている職場では何かしようとすると

「どこもやっていない」

そんな言葉が平気で出てくる。

 

そしてやりだしたら仕事が増えるから

「やりたくない」と言うのが本音。

 

う~ん、昭和だ。

まさしく昔のサラリーマンの考え方。

 

ミスさえしなければ給料がもらえて

出世もして将来安泰。

 

まあ、あまり優秀な企業なり会社なりの

首脳陣がいけていないとやり損ですから。

例)シャー○など。

 

何もリスクのある事をしたくないと

思ってしまうのは仕方ないかも。

 

しかしこれって自分の「精神」が

腐っていきますよね

 

せめて自分はそんなダメ会社に縛られずに

思った事や考えた事を「ブログ」で書いて

自分で行動する事が可能なら実行します。

 

それで失敗しても、失敗と言う「経験」が

追加されるだけです。

 

そんな風に考えて自分だけでも

腐らないようにとしてきました。

 

しかし、上記のツイートで

「目が覚める思い」です。

 

本当に考え方ひとつ。

 

  • 同じものを見ているのに
  • 経験しているのに

こうも自分の頭が固いのかと反省しきり。

 

そして「反省している自分」に酔わない様

実行してみます。

 

「日本風の考え方がダメだ」という前に

日本の考え方でも使えない考え方が

あるりますよね。

 

じゃあ「違う考え方をしよう!」

そう考える様に柔軟な思考を目指します。

 

  • 「ポケモンGO」は子供のゲーム。
  • 「ポケモンGO」は暇人のゲーム。
  • 「ポケモンGO」は暇つぶしのゲーム。

 

そんな声が外から、「自分の中から」

聞こえてきたりします。

 

でもこれって

日本風の「前例がない」から実行しない

「ダメ」な考え方かも。

 

少なくとも「数は力」

 

これだけ世間を騒がす「ユーザー数」

いるのでいかに収入に繋げられるか?

 

そんな柔軟な思考を心がけ実践して

行きたいと思っています。

 

ちなみに上記のツイートを記事に埋め込む

作業をしたのも本日が初めて。

 

一応、自分の中で新しい事に取り組めた。

 

大した事はないですがこれも新しい一歩。

これだけでも実行の1つ。

 

他にも「ポケモンGO」に関して言えば

まずは「ポケモンGO」のアプリをインストール

できる機種を手に入れなければ。(汗)

スポンサードリンク

コメントを残す