「カラムーチョ狂辛」を食べると、文字通り「ひぃ~ひぃ」言います(笑)

メチャ辛っ!

「カラムーチョ狂辛」を食べた感想です。(笑)

karamu-tyo (2)

 

パッケージに書かれている

「舞妓はんひぃ~ひぃ~」って確か

ハバネロを使用した一味と七味。

karamu-tyo (1)

 

激辛の上の狂辛で有名。

 

嵐山のお店でも売っていて

修学旅行生が罰ゲームで使うために

買っていく品物で有名。(ウソ)

 

そんな京都名産の物を

高槻で購入するなんて・・・。(泣)

 

京都在住者として恥ずかしいです。(笑)

 

そんな京都で有名な名産と

コイケヤさんとコラボしたんですね。

 

ちなみに「舞妓はんひぃ~ひぃ~」

シリーズを販売しているお店は

七味とうがらしのお店です。

http://www.ochanokosaisai.com/maiko/index.html

 

パッケージに書いている「狂辛」。

 

カラムーチョを食べてしばらくしてから

辛さの波がやってきました。

 

「あかん!これほんまに辛いヤツやん!」

そんな感じでした。(汗)

karamu-tyo (4)

 

「狂辛」の文字にウソ偽りはありません。

お酒のアテに買ってきたのですが

辛すぎてお酒も進まない。(笑)

 

それでも狂辛カラムーチョ自体の味が

メチャおいしいので、次々に口に運んで

いってしまいます。

 

辛いのに止められない!

麻薬ですか?

 

そんなおいしさです。

 

辛さにもなれてくると

お酒も進み出しました。(笑)

 

ちなみに購入場所はよしやさんでした。

いつもお世話になっている「よしや」さんについて

スポンサードリンク

コメントを残す