イチゴの葉っぱをいじめる「病気」や「害虫」を見かけたので写真をアップしてみる。(微グロ)

植物の葉っぱに悪さする代表的なのは

やっぱり「虫」

 

我が家のイチゴの葉も御多分に漏れず

被害にあっています。

 

注意)ここからは「虫」の画像があります。

 

気が付けば虫食いの葉っぱが増えました。

そして葉っぱをよく見ると…いました。

gaityuutobyouki (1)

 

 

これも「みどり虫」で良いのかな。

 

小さい頃は緑色をした虫はすべて

「みどり虫」でした。

 

おいしそうに食事中です。

gaityuutobyouki (2)

 

悪そうな傷んでそうな葉っぱを食べて

くれればいいのに!

 

ちゃんと健康そうで良さそうな

葉っぱを厳選して食べています。(怒)

 

まだまだ現役で「イチゴの実」を収穫

しているこちらからすると「敵」です。

 

いや、本当「害虫」です。

闇に葬らせてもらいました。”(-“”-)”

 

もう一つ。

なにやら黒いものがたくさん見えます。

gaityuutobyouki (7)

 

正体は「カナブン」「糞」

gaityuutobyouki (6)

 

カナブンも葉っぱを食べるんですね。

しかもこんなにたくさんの「糞」

 

葉っぱにくるまれて見えませんでした。

 

よく見ると、くるまれているというより

自分の後ろ足で引っ張ってくるんでいる。

gaityuutobyouki (5)

 

防御態勢なんでしょうか?

どちらにしてもこいつも「敵」です。

 

出て行ってもらいました。

 

最後は葉っぱの病気です。

 

炭疽病

葉っぱに斑点ができます。

gaityuutobyouki (3)

 

温度が高いのと密集での通気の悪さが

温度をあげて病気を広げてしまいます。

 

28度前後で発生する模様。

gaityuutobyouki (4)

 

ランナーから伸ばした苗もこの通り。(泣)

植え直しかなあ。

gaityuutobyouki (8)

 

梅雨になってから結構こんな感じに

なってしまいました。

 

高温多湿が原因でしょう。

 

梅雨が明けて今度は土づくりしなくては。

そしたらまた一から苗を育てていきます。

スポンサードリンク

コメントを残す