「水耕栽培キット」の中身を確認して植物を育てるタメの準備をします。夏休みの宿題に使うのなら説明書はしっかり読みましょう。(笑)

先日、水耕栽培の見学会に行った際に

購入した水耕栽培キット

hyponica-tokutyou (6)

水耕栽培「ハイポニカ」で有名な協和株式会社に行って来ました。インテリアにもなり家の中で家庭菜園をしたい人にはピッタリ。

 

シンプルな箱で販売。

suikousaibai (1)

 

中身もシンプル。

suikousaibai (2)

左にある5つの穴が植物を植える所。

右の窪みはペットボトル差し込み部分。

 

なかを開けるとこんな感じ。

suikousaibai (3)

 

中身を取り出すと何もありません。

suikousaibai (4)

そりゃ水を入れるだけなので当然。

 

中に入っていたものを紹介。

ハンサムグリーンレタスの種。

suikousaibai (5)

レタスって種からなるんですね。

はじめて知った。

 

米粒くらいの大きさ。

suikousaibai (6)

 

個人的な感想では豆まき用の豆を

小さくした感じ。

 

けっこう堅い。

6粒ほど入っています。

 

植物を育てる穴は5つしかないので

失敗に対しての予備かな?

 

肥料原液A、Bとスポンジ。

suikousaibai (7)

 

水耕栽培セット取り扱い説明書。

suikousaibai (8)

 

裏面には水耕栽培セットでの

具体的な手順が書かれています。

 

絵を使って分かりやすく表記されます。

suikousaibai (9)

スポンジなんかスポンジ培地なんて

表記されていて培養するみたい。

 

植物を育てるのに培地って。

なにか研究するみたい。

 

蓋みたいなのは栽培ボード

水をためるところは栽培トレイ

 

ペットボトルを差し込むところは

肥料ホルダーと書いてあります。

 

右のペットボトル差し込み口は

外れるようになっています。

 

栽培ボード

suikousaibai (10)

 

裏側

suikousaibai (11)

 

ペットボトル差し込み口

(肥料ホルダー)の裏側。

suikousaibai (12)

 

栽培キット以外にも必要なものがあり

各自で用意しなければいけない。

suikousaibai (8-1)

 

各自で用意する物

  • 空きペットボトル
  • つまようじ
  • トイレットペーパー

 

各自で用意するモノの中に

「野菜のタネ」と書いてあります。

 

しかしもう既に

「ハンサムグリーンレタスの種」

同封されています。

 

説明書にも書いてますが。

 

以上が「水耕栽培キット」になります。

思いのほかシンプル。

 

植物を育てるのになんだか

プラモデルを作るみたいな感覚。

 

子供の時は夏休みの宿題はめんどくさく

イヤでしたが大人になると楽しい。

 

きっと強制されてしていないからで

子育てのヒントになるかもしれません。

 

あとは実行あるのみ。

 

スポンサードリンク

「水耕栽培キット」の中身を確認して植物を育てるタメの準備をします。夏休みの宿題に使うのなら説明書はしっかり読みましょう。(笑)」への2件のフィードバック

  1. ピンバック: 「水耕栽培キット」を使ってのタネまきから発芽まで。夏休みの宿題の始まりです。(笑) | 人生一度!腰椎破裂骨折にも負けない!

  2. ピンバック: 「水耕栽培キット」で育てているレタスが育ってきたので植え替えてハイポニカを投入しました。いよいよ本格的な栽培に移ってきました。 | 人生一度!腰椎破裂骨折にも負けない!

コメントを残す