見た目は博物館の「DEAN & DELUCA」は、くつろぎの場所。

京都には、おしゃれなカフェがあります。

それも色々な所に。

 

そして、見た目では「お店?」と思う

ショップも少なくありません!

 

DEAN & DELUCA(ディーン&デルーカ)も

その見た目では分からないカフェの一つ。

DEAN-and-DELUCA (5)

 

まるで博物館のような立派な建物。

 

とても喫茶店には見えません。(笑)

(あくまで僕の主観です。)

DEAN-and-DELUCA (2)

 

少し前は「期間限定カフェ&レストラン」

を営んでいましたが終了しました。

 

しかし、「カフェ&ベーカリー」として

復活して現在に至ります。

 

地元では知る人ぞ知るという感じで

大勢の人がお店に入っていきます。

 

お店の出入り口付近にパンや商品を

設置していて奥がカフェになっています。

DEAN-and-DELUCA (1)

 

商品の内訳は、ジャムや陶器類。

 

店内で飲む容器はプラスチックですが

コーヒーカップやお皿は陶器で販売を

していました。(笑)

 

他には少々の雑貨。

 

パンも販売はしていますが、種類も量も

少ない感じを受けました。

 

店内はシックな感じで落ち着きますね。

 

ゆったりした空気と広々とした空間で

ついつい長居をしてしまいます。

DEAN-and-DELUCA (3)

 

飲み物の器はプラスチックなので

気軽に扱える半面ちょっと残念。

DEAN-and-DELUCA (4)

 

せっかく上品なお店なので、陶器などの

コーヒーカップだとうれしかったですね。

 

洗う手間や人件費、容器代などを考えると

無理もないんでしょうね。

 

お店のコンセプトとしては、気軽に使って

もらえるお店を目指してるんでしょう。

 

ま、それでも上質な時間を過ごせますが。

 

DEAN & DELUCA(ディーンアンドデルーカ)

 

住所

京都市中京区烏丸通蛸薬師下ル手洗水町645

 

時間 7:30?22:00(土日祝は8:00?21:00)

電話 075-253-0916

URL http://www.deandeluca.co.jp

2015年9月12日リニューアル

※1年間限定営業

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です