行列の正体は「牛カツ専門店 京都勝牛」。さすがに並ぶだけあって楽しい食事が出来ました。

牛カツ専門店 京都勝牛

行列がひときわ目立つお店があります。

katugyuu (1)

いつ来ても行列が耐えません。

 

遠くから看板を見ると「牛かつ専門店」

文字が見えるので肉料理でしょう。

 

早速行列にならんでみる。

行列に並ぶくらいなら「食べない」

 

いつもはそんな感じなのですが時間もあり

たまには変わったモノを。

 

そんな訳で行列に並んでみた。

 

来た時には大して並んでいなかったのに

なかなか順番が回ってこない。

 

それもそのはず、店内の座席数が少ない。

 

並んでいる間に食欲をわかせるためか

ガラス越しに肉の塊が見られます。

katugyuu (2)

 

店内を見ると中で食べているお客さんと

目があって気まずい。

 

中を見ないようにして並んでいると

順番がやって来たので入店。

 

すると案内されたのは店の外側向きの席。

先ほど気まずいと思ったお客さんの座席。

 

まあしょうがない。

 

テーブルには「牛カツの美味しい食べ方」

の写真が置いています。

katugyuu (3)

 

調味料も完備。

katugyuu (4)

 

メニュー

katugyuu (5)

katugyuu (6)

 

なんと「Wi-Fi」が使えるようです。

katugyuu (8-1)

メニューの下の方にIDとパスワードが

記述されています。

 

と言ってもこんなところであまり無線を

使う気にならないですけど。

 

壁にもお品書きと「牛カツの美味しい

召し上がり方」が書いています。

katugyuu (7)

 

注文したのは「特選牛ロースカツ膳」

「京都勝重」の2種類。

 

比較的早く注文の品が届きました。

 

「特選牛ロースカツ膳」 1382円(税込)

katugyuu (10)

 

手前に見えるのは「和風カレーつけ汁」

katugyuu (9)

他にも「わさび醤油」「牛カツソース」

など色んな味を楽しめます。

 

これが今話題の「赤肉」ですね。

katugyuu (13)

焼き加減がミディアムレアで焼かれていて

そのため赤身の色が残る訳ですね。

 

なるほど細かく切った牛カツは色んな味を

味わうために細く切ってあるのかも。

 

「京都勝重」 1458円(税込)

katugyuu (12)

「京都勝重」は山椒だれの牛カツ重と

書かれている通り山椒の味と香りが強い。

 

とろろも着いているので牛カツと一緒に

食べるとこれはまた違った味を味わえる。

katugyuu (11)

 

しかしほとんどとろろだけ食べたのは

ここだけの話にしときます。(汗)

 

個人的には色々と味わえるカツ膳が良い。

 

それに比べるとどんぶりはやや単調気味な

味だったかな。

 

肉は薄切りなので歯応えは少ないですが

いろんな味が楽しめてワクワクしました。

 

牛カツ専門店 京都勝牛 河原町

住所

京都府京都市中京区裏寺町594 OCTビル1F

営業時間 

【平日、日祝】11:00~22:00(L.O21:30)

【金土、祝前日】11:00~23:00(L.O22:30)

定休日 不定休

TEL 075-231-7667

HP http://kyoto-katsugyu.com/

スポンサードリンク

コメントを残す