蛍谷キャンプ場に行くまでの道のりがカオス。倒木だらけで橋も流されていた。(2019年4月24日現在、申込もできず。)

蛍谷キャンプ場

hotarudanikyanpjyou (22)

バーベキューの季節です。

 

昔は鴨川の三角州でバーベキューができた

のに、今は禁止になってしまった。

 

どこか良さげな場所は無いか検索。

 

京都でキャンプ検索すると、山の中で

行けそうな近場に蛍谷キャンプ場が

表示されたので行ってみる。

hotarudanikyanpjyou (2)

北大路から車で約19分なので近い。

 

MKボウルのさらに少し奥まった場所。

MKボウル

MKbouru-bowling

行くとしたら数年ぶりかもしれない。

 

京都市民なら水遊びしたりバーベキューが

できるスポットとして利用した事がある人

も多いでしょう。

 

ドライブがてら行ってみた。

 

10分ほど車で走って山の中にさしかかると

風景が一変した。

hotarudanikyanpjyou (1)

 

倒木だらけ。

hotarudanikyanpjyou (2)

明らかに切ってる木もあるが、コレは

危険回避のために切っているのでは?

 

2018年の台風や大雨の影響が

まだまだ残っているようである。

 

2018年の災害記事

 

バーベキュー場所を探して気楽に来たら

思わぬ展開でドキュメンタリーになった。

 

山のてっぺんからかなりの広範囲で倒木を

見る事ができた。

hotarudanikyanpjyou (3)

hotarudanikyanpjyou (5)

 

川の方にも倒れている。

hotarudanikyanpjyou (6)

大雨が降ったら土石流の原因になりそう。

 

看板をなぎ倒したまま道路も交通不可に

なった状態で手つかずになってる私道。

hotarudanikyanpjyou (7)

hotarudanikyanpjyou (8)

 

進むつもりである先の道路も危険。

hotarudanikyanpjyou (9)

 

山主さんへの呼びかけをしている看板。

hotarudanikyanpjyou (10)

ってか、山主さんへ

直接業務連絡したりしないの?

 

危険そうな場所を横切って到着。

hotarudanikyanpjyou (3)

 

この辺は電波が届かない。

hotarudanikyanpjyou (3-1)

何かあったら危険!

 

向こう側に見えるのが蛍谷キャンプ場

hotarudanikyanpjyou (26)

そういえば、確か橋が架かっていたはず。

 

あとかたも無くなってる。Σ(゚д゚;)ヌオォ!?

どこにも橋はありません。

 

Googleマップで以前の橋が架かっていた

画像を見る事ができます。

hotarudanikyanpjyou (27)

Googleマップにて蛍谷キャンプ場

 

倒木も怖いが熊も怖い。

hotarudanikyanpjyou (14)

 

アマゴ・ニジマスの放流予定はあるよう。

hotarudanikyanpjyou (16)

 

川に降りてみる。

hotarudanikyanpjyou (18)

 

板が置いてある。

hotarudanikyanpjyou (19)

 

先ほど作業員さんが蛍谷キャンプ場から

でてきて渡っていたので行ってみる。

hotarudanikyanpjyou (20)

川の水はまだまだ冷たい。

 

木の板だと思って渡ってみたら鉄板で

しっかりしていた。

 

対岸へ到着。

hotarudanikyanpjyou (21)

 

蛍谷キャンプ場入り口に到着。

hotarudanikyanpjyou (22)

 

キャンプ場内を撮影してみた。

hotarudanikyanpjyou (24)

 

中は比較的キレイ。

hotarudanikyanpjyou (23)

先ほど作業員さんが出てきたくらいだから

手入れはされているのでしょう。

 

一般の人は利用できなさそうなのが残念。

 

現在は申込さえもできない模様。

(2019年4月24日現在。)

hotarudanikyanpjyou (28)

hotarudanikyanpjyou (29)

http://r.goope.jp/omiya/info/2280214

 

蛍谷キャンプ場

住所:京都府京都市北区上賀茂十三石山

TEL:090-1077-2509

HP:http://r.goope.jp/omiya/free/hotaru

現在は申込さえもできない。

(2019年4月24日現在。)

スポンサードリンク

2 thoughts on “蛍谷キャンプ場に行くまでの道のりがカオス。倒木だらけで橋も流されていた。(2019年4月24日現在、申込もできず。)

  1. ピンバック: 蛍谷キャンプ場近くの河原で石窯をつかってお湯を沸かしてアルファ米保存食を味わってみた。キャンプは危険だが次はバーベキューもしてみたい。 | 人生一度!腰椎破裂骨折にも負けない

  2. ピンバック: 京都の北部山間地域をドライブしてきたのでレビューしてみる(前編)。(螢谷キャンプ場から雲ヶ畑林業総合センター奥まで行って戻って雲ヶ畑小中学校まで) | 人生一度!腰椎破裂骨折にも

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください