申年なので、猿田彦神社(さるたひこじんじゃ)に参拝してきました。

新年あけましておめでとうございます。

今年もよろしくお願いします。

 

大晦日から初詣に出向くものの「雨」。

今年の未来を表しているかのよう。(泣)

 

まあ、気を取り直して。

 

初詣に出向いた神社は

猿田彦神社(さるたひこじんじゃ)

 

今年は申年にちなんで、なおかつ

人が少なそうな神社にお参りしました。

 

安直な理由で参拝神社を決めました。(笑)

 

適当に決めて行った神社ですが

歴史ある神社としては有名みたいです。

 

歴史のことはググったら色々とありそう。

とりあえず御利益はあるでしょう。(適当)

 

夜中に行ったので写真が真っ暗。(汗)

sarutahikojinjya (2)

 

えーえー、昼間に「猿田彦神社」に戻って

写真を撮り直しましたよ。

 

上と同じ看板の写真で、絵の猿は

有名な「見ざる、言わざる、聞かざる」

sarutahikojinjya (4)

 

今では自分の身を守るための言葉に

聞こえてくるのは気のせい?

 

赤いのぼりがたくさんあって、合戦みたい。

sarutahikojinjya (5)

 

確か、真田の旗が赤かったような。

まったく関係ありませんが。(汗)

 

そう言えば、真田一族のドラマが

始まりますね。関係ないですが。(汗)

 

「真田丸」

http://www.nhk.or.jp/sanadamaru/

 

さて、「猿田彦神社」の入口です。

sarutahikojinjya (6)

 

夜中には居なかったおさるさんが

何やら舞台のような所に鎮座しています。

sarutahikojinjya (7)

 

正月に特別に祀られるんでしょうね。

sarutahikojinjya (8)

 

参拝客がちらほらいたので

他の所の写真は遠慮しました。

 

他にもおさるさんがいるので

「隠れミッキー」のように探して

みてください。(笑)

 

隣にはご神木

sarutahikojinjya (9)

 

写真が少ないかわりに無料で配っていた

猿田彦神社の新年神事の案内を載せます。

sarutahikojinjya (11)sarutahikojinjya (1)

 

2月までしかなさそうですが。

 

夜中に散歩がてら阪急「西院駅」から

30分ほど掛けて参拝に行きました。

 

  • 地下鉄東西線の「太秦天神川駅」
  • 京都電気鉄道嵐山本線「嵐電天神川駅」

 

上記2つの駅だと5分くらいで着きます。

 

参拝後帰りしなに事故に遭遇。

sarutahikojinjya (3)

 

今年もひと波乱ありそうです。(汗)

 

猿田彦神社(さるたひこじんじゃ)

住所

京都府京都市右京区山ノ内荒木町3

最寄駅

  • 地下鉄東西線の「太秦天神川駅」
  • 京都電気鉄道嵐山本線「嵐電天神川駅」
スポンサードリンク

コメントを残す