梅小路公園の近くにある「志津屋 七条店」のパン料理は絶品。特にサンドイッチはどれを食べてもハズレは考えられません!

梅小路公園周辺のランチ。

 

京都のパン屋さんで有名な志津屋。

梅小路公園の近くにもあります。

kyoto-sizuya (11)

 

店頭に「平飼い卵の京風オムレツサンド」

のおいしそうなサンドイッチの写真。

kyoto-sizuya (12)

 

他にもたくさんのおいしそうな商品の

サンドイッチ多数。

kyoto-sizuya (13)

 

店内で食べられるようなので早速入店。

kyoto-sizuya (1)

店内は清潔感に溢れていてキレイ。

 

入り口付近はもちろん商品のパン多数。

kyoto-sizuya (2)

 

「平飼い卵の京風オムレツサンド」

注文するのは当然としてもう一品欲しい。

 

友人とそれぞれ一品注文して

「オムレツサンド」を半分ずつ分けます。

 

ロコモコバーガーセット 650円

kyoto-sizuya (3)

 

照り焼チキンとたまごのサンドイッチ

セットで780円。

kyoto-sizuya (5)

 

それぞれボリュームがあります。

食べ応えありそう。

 

「ロコモコバーガー」は半熟卵が割れて

卵の黄身が流れ出ておいしそうです。

kyoto-sizuya (4)

 

粗挽き肉でできたパテはは良い感じの

食感で肉肉しく存在感があります。

 

パテってハンバーグではないのですね。

料理の種類って難しい。

 

ボリュームがありすぎて、備え付けの

ハンバーガー用の紙を使って食べないと

手が汚れてしまいます。

 

それくらい一生懸命食べてしまうくらい

おいしく食べ応えがあります。

 

「照り焼チキンとたまごのサンドイッチ」

は照り焼きのソースとの相性が抜群!

kyoto-sizuya (7)

ベーコンの味と合わさってこれまたマル。

 

具の量もパンだけで挟み込んで食べるのは

なかなか難しいほどの分量。

 

文句なしです。

 

店頭の看板で見かけた

「平飼い卵の京風オムレツサンド」

kyoto-sizuya (8)

 

上記で食べたサンドイッチみたいに

作ってくれるのかと思っていたら

お持ち帰り用に売られていました。

 

もちろん店内で食べられます。

 

それにしてもサンドイッチにどう見ても

赤く見えるのは「しば漬け」でしょう。

kyoto-sizuya (10)

 

かなり珍しい組み合わせ。

なんやかんやで食べてみました。

 

京風オムレツなのでネギを混ぜて作られた

和風のオムレツ。

 

うん!しっかりした味付けでおいしい。

 

比較的濃いめの卵の味に負けないように

しば漬けが頑張ってる。

 

分厚い玉子料理なのに一つベロっと

食べる事ができました。

kyoto-sizuya (9)

うん、おいしい。

 

惜しむらくはお持ち帰り用に作って

オープンな冷蔵庫に入れられていたので

冷たいタマゴサンドになっていた事。

 

できれば室温で食べたかったかな。

 

それでも、志津屋でいただいた料理は

味、量ともに満足させてくれました。

 

志津屋 七条店

住所

京都府京都市下京区朱雀正会町1−1 KYOCA(京果会館)

 

営業時間 7:00~20:00

休店日 1/1、1/2

TEL 075-343-2220

HP http://www.sizuya.co.jp/shop/shichijo.html

スポンサードリンク

コメントを残す