夜の「寒梅館」についての雰囲気をレポ。皆さん頑張っています。

昨日の今日で早速「寒梅館」に登校。(笑)

流石に昼間と違って静かな雰囲気。

kanbaikan-yoru

 

つい先日「寒梅館」に行ったばかり。

「同志社大学 寒梅館」に行ってきました。さすがの同志社!ノマドもできそう。

 

ソファーでごろ寝している人もいます。

かなりリラックスした雰囲気。

 

バックにクラシックな音楽も流れていて

勉強するにも仕事をするにも持ってこい。

 

そう思いカバンの中を見てみると

パソコン忘れた!(泣)

 

何のために来たんだ!自分!(泣)

 

どうやら前日にカバンにパソコンを

入れるのを忘れて出勤したみたい。

 

それでもせっかく来たので校舎内で

スマホを使って仕事。

 

しかし、スマホの小さい画面では仕事帰り

での「疲れた目」では文字入力は大変。

 

居心地がいいのと相まって「睡魔」

襲ってきます。

 

少し座席を立って歩いて

眠気を少しでも払います。

 

そのお陰でだんだん集中力が出てきて

記事を書くことができます。

 

環境が良いので一息入れてゆっくり

していても記事ネタを考えたできます。

 

本当にリラックスできます。

 

流石に学生さんの様にソファーに横に

なるほどリラックスはできませんが。(笑)

 

家が近いので気が乗らなければ食後でも

利用できそうです。

 

家に人を呼ぶのが苦手な人も

「寒梅館」ならお話するのにうってつけ。

 

資料などを広げながら打ち合わせも

気兼ねなくできそう。

 

大っぴらに飲食している人は見当たり

ませんが「禁止」ではなさそう。

 

流石に食堂とは違うので多少の「節度」

必要だと思います。

 

しかし、夕食の時間になっても勉強して

いる学生さんがたくさんいますね。

 

「コワーキングスペース」の様に周りに

頑張っている人がいると頑張れます。

 

効率を考えると家で作業した方がもちろん

良いに決まっていますが気分を変えて

少しの間だけ頑張る場所としては良い。

 

休日も仕事が煮詰まったらちょっときて

「リラックスルーム」として利用させて

もらおうかな?

 

飲食店だと空間的に狭いのでリラックス

するには「イマイチ」なので自分的には

「寒梅館」のような広さが良いです。

スポンサードリンク

コメントを残す