北陸で有名な高級料理店、和倉温泉「加賀屋」の京都店に行ってきました。

実は「ビストロ山形」に行く前の日に

京都駅直結のJR京都伊勢丹8階にある

「加賀屋」に招待されました。

kagaya (13)

 

「ビストロ山形」に行った時の記事。

ビストロ山形のマスターの人間性が深くて料理の味を忘れそう!

 

メチャメチャ格式あるお店・・・らしい。

 

だってそんな高級なお店になんか

行くことないから。(汗)

 

少し調べたら

明治39年創業の伝統を持つ名旅館

石川県・和倉温泉「加賀屋」とあります。

 

和倉温泉「加賀屋」のホームページ

http://www.kagaya.co.jp/

 

とありました。

 

そんでもって昔お世話になった人からの

お誘いで「加賀屋」に行きました。

kagaya (1)

 

けっして「加賀屋」に行くのが目的では

無く、魚の美味しそうな所を探したら

「加賀屋」さんだっただけです。

 

誘ってくれた人が、若干居酒屋のノリで

一品を注文しようとするも、メニューでは

だいたいコース料理がメイン。

 

なので一人分コースと他に一品で料理を

注文して食べて行きました。

 

窓の外には京都タワーが見える

絶好なロケーション!

kagaya (12)

 

ほぼ一万円のコース料理。

自分としてはありがたすぎて涙がでます。

 

自分からはこんな高級店にはいかないので

勉強のつもりで食べさせてもらう。

 

と言ってもおごってもらう予定。(汗)

 

運ばれてきた料理の数々。

 

お品書き

kagaya (3)

kagaya (2)

kagaya (4)

kagaya (5)

kagaya (8)

合鴨ロースは単品

kagaya (7)

kagaya (6)

kagaya (10)

kagaya (11)

 

そんな環境なのに料理もおいしのに

昔の話に花が咲いていて良い感じなのに

 

なんとなく居心地が悪い。

 

相手の人が若干酔っぱらい加減だから

そう思うんでしょうか?

 

こんな上品なお店に来るには、お客さんも

それなりな人間でないとダメっぽい。

 

たぶん僕らの様なお客さんは

普通の居酒屋が良いんだと思う。

 

それに足元が寒く「おもてなし」が

もう少し欲しかったように思います。

 

多分やっぱり自分からは行かない。

 

それは決して「加賀屋」さんに問題が

あるのでは無く「相性」なんでしょう。

 

冒頭でだした「ビストロ山形」では

そんなことは全然なく「また行きたい!」

 

そう思わせてくれたのは、お店の「質」が

違うからかも。

 

まあでもやっぱり「相性」ですね。

 

そう考えると、仕事も人間関係も

「相性」がとても大事と痛感します。

 

「加賀屋」さん。

 

何度も言いますが料理はおいしくて

接客も丁寧でお世話になりました。

 

やっぱり行動を起こすと勉強になります。

 

ここではその勉強した分をアウトプット

させてもらいました。

 

加賀屋 京都店

住所

京都市下京区烏丸通 塩小路下ル東塩小路町
ジェイア-ル京都伊勢丹8階

営業時間

  • 11:00~15:30(オーダーストップ 15:00)
  • 17:00~23:00(オーダーストップ 22:00)

電話 075-342-0022

ホームページ

http://www.kagaya.co.jp/shoku/shop/shop.php?shop=kyoto

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です