京都駅地下にある「Frais Frais Bon(フレフレボン)の濃厚チーズケーキ」は確かに新食感かもしれない。

阪急電車人身事故でJRにて振り替え輸送で

JR京都駅に寄る羽目になっちゃいました。

 

阪急電車人身事故でJRにて振り替え輸送

 

JR駅を地下に降りると何やら元気に商品を

アピールしているお兄さんが。

 

アピールしているお店を見ると

お店そのものが商品をアピールしてる感じ。(笑)

Frais -rais-Bon (1)

 

「話題の新食感チーズケーキ」

「幻のプリンがやってきた!」など。

 

店頭にこれでもかと言うくらいアピール。

 

それならと普段仕事の帰りに寄れないので

普段買えないケーキを購入。

 

「ちちんぷいぷい」で紹介されたという

「グレープフルーツプリン」も捨てがた

かったが今回はお店の一押しを購入。

 

追記)

後日「グレープフルーツプリン」を購入。

「JR京都駅」でいただきました。

「グレープフルーツプリン」を食べると「プリン」の既成概念が崩壊するほど斬新でおいしい味です。

 

後で調べたら京都地下鉄の

駅ナカスイーツの一環なんですね。

http://www.city.kyoto.lg.jp/kotsu/page/0000196987.html

 

さて、家に帰ってまじまじと商品を見ると

バーターのパッケージそっくり!

Frais -rais-Bon (2)

 

箱の色の黄色の外観。

 

真ん中にいる牛さんなどは

北海道の代わりかな?。

 

絶対に狙ってやってるとしか思えない。

メッチャにてる。(笑)

まあ、たまたま何でしょう。(笑)

 

さて箱に張り紙がしてあります。

Frais -rais-Bon (3)

 

「濃厚チーズケーキの美味しい食べ方」

題打っています。

 

「濃厚チーズケーキは冷蔵、半冷凍、冷凍

3つの温度帯ででお楽しみいただけます。」

と書いてあります。

  • 冷蔵でなめらかなチーズケーキ
  • 半冷凍でアイスデザート
  • 冷凍でチーズアイス

どんな食べ方でもおいしそうです。

 

今回は冷蔵での実食。

 

キレイな白で表面が覆われています。

Frais -rais-Bon (4)

 

冷たそうで凍っているのかと思ったら

柔らかくスプーンがあっさりと入りました。

Frais -rais-Bon (5)

 

白い部分と黄色い部分の二層構造。

 

一口食べると白いクリーム部分の濃厚な

味が主張してきます。

 

そして黄色い部分の軽い甘さを感じます。

 

黄色い部分のプリンの様なアイスの様な

不思議なおいしさの食感です。

 

箱表面には「濃厚チーズケーキの美味しい

食べ方」が書いてありましたが

 

一人で食べるにはそんな色んな食べ方が

できるかもしれませんが家族では無理!

 

大きさ量的に一撃で無くなりました。

 

「濃厚チーズケーキ」と銘打っている通り

濃いチーズケーキなので甘酸っぱいイチゴ

と一緒に食べると更においしい。

 

個人的には家庭菜園で苺を作っています。

kateisaienn-ichigo

作った苺と一緒に食べてみたのですが

おいしかったです。

 

値段は1380円。

味を考えると納得の値段かな?

 

出店西店 ガスパールザンザン

場所 地下鉄京都駅中央1改札口出てすぐ

営業時間 11:30~21:30

HP http://gaspardzinzin.com/

スポンサードリンク

京都駅地下にある「Frais Frais Bon(フレフレボン)の濃厚チーズケーキ」は確かに新食感かもしれない。」への3件のフィードバック

  1. ピンバック: 阪急電車人身事故でJRにて振り替え輸送 | 人生一度!腰椎破裂骨折にも負けない!

  2. ピンバック: 「グレープフルーツプリン」を食べると「プリン」の既成概念が崩壊するほど斬新でおいしい味です。 | 人生一度!腰椎破裂骨折にも負けない!

  3. ピンバック: 「フレフレボン京都三条通店」ができたので行ってみました。これであの幻の「Frais Frais Bon」濃厚チーズケーキが購入できます。 | 人生一度!腰椎破裂骨折にも負けない!

コメントを残す