京都町内運動会の一コマ。全力で参加して身体を動かすと楽しい。たまには地域の人とふれ合うのも楽しかった。

本日は体育の日前日。

町内運動会にかり出されました。

tyounaiundoukai (3)

 

町内の役員をやっているので

仕方なしに出場。

tyounaiundoukai (5)

 

ちょっとは後ろ向きな気持ちがあるも

身体を動かす事は基本的に好き。

 

役員をしていないと、せっかくの休み

と言うのが頭の中にありついつい欠席。

 

背骨が骨折したというのも原因の一つ。

 

そんなこんな言い訳を並べましたけど

今回はしっかりと出席してきました。

 

確認は取れてませんが、参加した年配の

おじさんによるとこの町内は約60くらいの

町会があるそう。

tyounaiundoukai (7)

 

しかし今回の出席した町会は約20ほど。

人口が減っていっているそう。

 

それでも運動会はそれぞれ参加した町会や

全体的にも盛り上がりました。

 

参加人数が多ければ多いほどその町に

点数が入る仕組み。

 

子供達が多い町会は有利。

 

町内運動会自体が地域の交流が目的。

点数は二の次。

 

とはいえ、子供達が主役と言っても良い。

 

ちびっ子達が走っているのを見ると

地域が活性化します。

tyounaiundoukai (6)

 

売店もあったりして盛り上がってます。

tyounaiundoukai (8)

 

自分も運動不足の体にむち打って激走。

 

思いついた時に運動しているとはいえ

相手のある運動はなかなかしんどい。

 

瞬発力もいるし本当に運動になる。

 

それでも普段から少しは運動しているので

そこそこの成績は残せました。

 

普段の柔軟運動も役に立ちました。

 

運動会ではゆったりとした演舞を

見る事が出来ました。

tyounaiundoukai (1)

 

足がもつれてこける事は無かったので

良かったと言えば良かった。

 

ただ、全力で走った時腰に負担がかかって

こけるほど出力が上がらなかった。

 

体を鍛えるにしても、多少は瞬発力の

必要な運動も取り入れる必要がある。

 

思いつくのは反復横跳びとダッシュ。

足腰を強化したいのでスクワットかな。

 

こける時は太ももの上の部分に力が

入らなくなる事が原因。

 

この部分にアプローチできるよう筋トレ。

 

体を鍛える部分としては太もも上部と

腰を重点的に鍛えるつもり。

 

運動会に出て自分の身体がいけてないのを

つくづく痛感したので鍛えないと。

 

目標は来年の宇治マラソンかな。

ハーフマラソンを目標にしよう。

 

同じハーフマラソンでも他と比べて

坂が急なのでハードなマラソン。

 

気合いを入れてかからなければ。

 

さて、そんなイケてない自分の身体に

気付かせてくれた町内運動会

tyounaiundoukai (4)

 

地域の人との交流がめんどくさい。

 

そんな風に思っている人も、思い切って

出場してみると楽しいかも。

 

気がつけば近所の子供達も大きくなり

驚いたりして刺激になるかもしれません。

 

心のマンネリを打破してくれるかも。

 

何はともあれ運動の秋に食欲の秋。

運動して喰って寝ると幸せになれるかも。

 

あ、運動会の関係者の皆様

ありがとうございまいした。

 

とても楽しませて頂きました。

スポンサードリンク

コメントを残す