リニューアルされたグランドオープン前の京都市動物園に行ってみた!

京都市動物園に行ってまいりました。

kyotodoubutuen (5)

 

もう外から、きれいになって現代的な

建物になっているオーラが漂ってました。

kyotodoubutuen (2)

 

入口の両端にレストランやカフェが

「おこしやす!」と声をかけてる感じ。

kyotodoubutuen (1)

正面入り口

kyotodoubutuen (6)

 

ちなみに昔の入り口は駐輪場になって

以前の入場門の跡形もなくなっていました。

kyotodoubutuen (3)

 

まあ、近隣の人はお気軽に自転車で

来やすくなりました。

 

さっそく入場券を買って動物園内へ。

 

チケットのデザインがそれぞれ違うので

写真に撮ってみた。

kyotodoubutuen (7)

kyotodoubutuen (8)

 

そう言えば、入場料が変更されています。

http://www5.city.kyoto.jp/zoo/news/20100325-1871.html

 

大人500円→600円と100円アップ。

中学生300円→無料。

小学生は変わらず無料。

 

特に中学生は入園料が無料になったのは

うれしいんじゃないでしょうか?

 

気軽に公園に行く感覚で遊びに行けます。

 

地元密着でで子供にやさしい施設で

とても好感が持てます。

 

自分が払う大人料金は、100円ほど

高くなりましたが。(笑)

 

あ、高校生は文句言いそうですね。

大人料金に分類されますからね。

 

ちなみに、グランドオープンの時

平成27年11月8日

入園料無料です。

 

さて、園内ですが、入口で感じた雰囲気

そのままに洗練されたデザインにチェンジ。

kyotodoubutuen (9)

 

昭和の匂いのした動物園から一転して

現代風な動物園になっていました。

kyotodoubutuen (10)

 

匂いもふんの匂いというか、動物臭が

ほとんどしなくなっています。

 

その割には、動物との距離が近くなって

見やすくなっています。

 

以前は檻から手すりのようなモノで

距離を置かれていた気がします。

 

キリンなんかも、キリンと同じの目線で

見られるように2階の観覧場所があります。

kyotodoubutuen (11)

 

シマウマの向こうに2階の観覧所が

見る事ができます。

kyotodoubutuen (14)

 

これは良い!

キリンと同じ目線で観覧できます。

 

熱帯動物観も充実。

kyotodoubutuen (30)

kyotodoubutuen (26)

kyotodoubutuen (27)

 

ミドリニシキヘビも大サービスの間近での

とぐろショット!

kyotodoubutuen (25)

kyotodoubutuen (24)

 

コウモリエリアも良い感じです。

 

以前は赤外線の中、真っ暗な中で蝙蝠を

見ていたような気がします。

(間違ってたらごめんなさい)

 

しかし、明るい電気の元、カッコいい

マントのような羽をまとったコウモリが

見ることができます。

kyotodoubutuen (28)

 

これは感動!カッコイイです!

kyotodoubutuen (29)

 

肉食獣エリアは檻が強固すぎて

写真が撮りにくいなー。

kyotodoubutuen (32)

 

強化?プラスチックでカバーされて

見やすいところもありますが

中の動物達が汚して見づらかった。(泣)

kyotodoubutuen (33)

 

あ、昭和発見!

kyotodoubutuen (35)

 

以前からある観覧車は健在でした。

観覧車のふもとの乗り物の汽車も健在。

 

これは子供たちも喜ぶでしょう。

 

古くても良いものを残しているのは

好感が持てます。

 

古いと言えば昔あった食堂の場所に

オシャレなショップがありました。

 

アクセサリー販売や食事ができます。

kyotodoubutuen (21)

 

ふれあい広場も形を変えて健在。

kyotodoubutuen (15)

kyotodoubutuen (16)

 

猿山もあります。

kyotodoubutuen (19)

 

他にはアライグマの筒の移動も

ナカナカかわいかったです。

kyotodoubutuen (36)

こんな間近で見る事ができます。

kyotodoubutuen (37)

 

グランドオープンに向けて、まだまだ

整備されていない所もあるようですが

 

今日よりも、もっともっと良くなって

お客さんを迎えてくれそうです。

 

家族連れ、友達同士、カップルなど

幅広い人たちに楽しんでもらえそうです。

 

おまけ

2階の観覧所でキリンを見ようと思ったら

建物の中に入ってしまって見られなかった。

 

せっかくキリンさんと同じ目線で

見つめ合おうと思っていたのに。(泣)

 

かわりに種類の違うキリンさんの写真を。

kyotodoubutuen (34)

 

ちなみに今の出口では

ゴリラ君が見送ってくれます。

kyotodoubutuen (4)

 

京都市動物園

住所

京都府京都市、左京区岡崎法勝寺町

開園時間

  • 3月~11月の期間 AM9:00~PM5:00
  • 12月~2月の期間 AM9:00~PM4:30

 

休園日

  • 月曜日(月曜日が祝日の場合はその翌平日)
  • 年末年始(12月28日~1月1日) 
  • 1月2日又は3日が月曜の場合は開園し,4日が休みとなります。

 

料金

  • 一般 600円
  • 中学生以下 無料

 

ホームページ

http://www5.city.kyoto.jp/zoo/

スポンサードリンク

コメントを残す