もっちもちのわらび餅の店名は「江戸屋」ですが姫路にあります。(笑)

地下鉄烏丸線四条駅の「駅ナカスイーツ」。

 

遠くから見て、何やら赤く大きな傘が

とても目を引きます。

warabimoti

 

近づいてみるとどうやら和菓子を

販売しているようです。

 

いつもはガラスケースなど、店員さんと

お客さんが仕切られている事が多い。

 

そんな所なので、商品陳列の場所が低く

お客さんとの直接のやりとりできる。

 

そんな当たり前のことが新鮮に感じます。

それにしても主力商品がわらび餅ですか。

 

天下の台所の京都で「わらび餅」を

販売するなんて良い度胸です!(笑)

 

あ、「天下の台所」は違いましたね。(汗)

 

それにしても、やはり京都ではおいしい

わらび餅を販売しているお店は多い!

 

そんな所で「わらび餅」を売っているのは

商品にかなりの自信があるからか?

 

店員さんがわらび餅を切りながら

お客さんに試食を進めてきます。

 

「おいしい!」

はい、京都人すぐ白旗。(笑)

 

いや、正確には京都に住んでいる大阪人で

エセ京都人ですが。(汗)

 

で、おみやげに即購入。

warabimoti3 (1)

 

もって帰って、ブログに写真をアップ

するために爪楊枝でひとつまみ。

 

伸びる伸びる(笑)

warabimoti3 (3)

 

食べると「もっちもち」で食べ応えがあり

それでもすっと飲み込めて食べやすい。

 

ボリュームがありながらも、わらびもち

本体の味がおいしかったので瞬殺。

 

あっという間になくなってしましました。

 

まあ、二人前を四人で食べたということも

ありますが。(汗)

 

二人前で1200円。

値段だけ聞くと高く感じるかもしれません。

 

しかし、お店には行列するほど。

購入した日とは別日。

warabimoti2

 

調べてみると姫路のお店らしいです。

 

お店の名前は「江戸屋」。

http://himeji-edoya.net/

 

本店は姫路。

販売しているのは京都。

 

もう地理がめちゃくちゃです。(笑)

 

京都の「Kotochika四条」で販売される

「駅ナカスイーツ」は期間限定。

 

姫路にお店がありそこなら期間はないので

姫路に寄った際には買ってみては?

 

江戸屋田寺店

住所

兵庫県姫路市田寺3丁目10−41

営業時間    午前9:00~午後7:00

定休日    水曜日

TEL/FAX    079-292-6588

HP http://himeji-edoya.net/

 

江戸屋 なごみ

住所

兵庫県姫路市下手野6丁目3−28

営業時間    午前9:00~午後7:00

定休日    水曜日

TEL/FAX    079-298-5988

HP http://himeji-edoya.net/

スポンサードリンク

コメントを残す