ご飯ととろろをおいしくいただける「とろ麦」に行くと人生を教えられます。(笑)

toromugi (2)

 

人生の修行

くるしいことも あるだろう

言いたいこと もあるだろう

不満のことも あるだろう

腹のたつことも あるだろう

泣きたいことも あるだろう

これらをじっと こらえてゆくのが

人生の修行である

 

深い言葉です。

 

これから食事をしようかと思っている

軽い人間にはズッシリと重いです。(笑)

 

とろろ好きのわが子達のリクエストで

入店したのですが、食事をする前に

湯飲みに人生語られちゃいました。(笑)

 

さて気を取り直しておいしい夕食を

いただきました。

toromugi (4)

 

店の表の看板に見せられてこのお店に

決めて入店いたしました。

toromugi (8)

 

初夏のおひつご飯にを紹介していますが

色々と種類があります。

toromugi (1)

 

  • しそじゃこご飯
  • 雑穀米
  • もち麦ご飯

(中とろろ付)で1180円+税

 

そして看板を見てノコノコお店に入ったら

湯飲みにしてやられた訳です。(笑)

 

それにしても、おひつご飯と一緒に食べる

それぞれのおかずのおいしい事。

 

体に良いとろろもおいしかったです。

toromugi (3)

toromugi (5)

toromugi (6)

toromugi (7)

 

とろ麦 京都ヨドバシ店

住所

京都府京都市下京区東塩小路町590−2 京都ヨドバシ 6F

営業時間 11:00〜23:00(L.O.21:30)

電話番号 075-343-7314

ホームページ

http://www.yodobashi-kyoto.com/restaurant/restaurant_toro.html

スポンサードリンク

コメントを残す