おいしいおひつご飯と言えば「イオンモール京都桂川店」の「おひつごはん 海の穂まれ」。場所はイオンモール内でレストラン街の「洛西小路」にあります。

最近お世話になる事が多くなってきた

イオンモール京都桂川店

 

夕食でお世話になった時のレポ。

 

「イオンモール京都桂川店」の2階には

「洛西小路」という飲食店がたくさんある

「レストラン街」があります。

uminohomare (9)

 

建物中心部の通路「洛西小路入り口」

からすぐの左角にあるお店に行きました。

 

「おひつごはん 海の穂まれ」

uminohomare (5)

 

家族で外食する時は「ファミレス」

多かったりしませんか?

 

そんなところではなかなかメニューの中に

「おひつご飯」は無かったりします。

 

たまに食べたくなるので入ってみました。

 

店頭の看板には「牡蠣」押しのメニューが

あるのも食欲をそそります。

uminohomare (4)

 

店頭にある食品サンプルはどれもこれも

おいしそうで何を食べるか迷います。

 

お客さんがたくさんで少し待つ時間の間に

食べるメニューを決めるのには良いです。

 

何を食べるか悩んだ末に

「ホエー豚の焼肉おひつごはん」を選択。

uminohomare (7)

値段は1058円(税込)

 

他には店長オススメ

「海の彩りおひつごはんと牡蠣のセット」

uminohomare (8)

値段は1495円(税込)

現物はこんな感じ。

uminohomare (1)

 

他の人達は「牡蠣」関連のメニューを。

 

「おひつ」って家庭では全然見なくなって

しまいました。

 

おばあちゃんの家では普通にありました。

懐かしい昭和のあるあるです。

 

そんなおひつを家庭で見なくなったのは

やはり「電気ジャー」の力ですね。

 

しかし、おひつで食べるお米はおいしい。

 

おひつ自体がお米の余分な水分を

吸収してくれるのでおいしくなります。

 

そんな「おひつごはん」のお店では

「三度おいしいおひつごはん」

フレーズを掲げています。

 

  • そのまま楽しむ
  • 香味と味わう
  • だし茶漬けで締める

 

この食べ方では美味しく食べると

最初の食べ方でほとんど無くなります。

 

少し加減をしながら食べないと。(笑)

 

「ホエー豚の焼肉おひつごはん」

肉肉しくガッツリ食べると「だし茶漬け」

を食べる分が無くなったりします。

 

注意しましょう。(笑)

uminohomare (2)

 

まあこんだけおいしそうなので

最初からがっつくのは仕方ないこと。

uminohomare (3)

 

だしでお肉を食べるのは日本の文化。

日本に生まれてきて良かったと思える。

 

シンプルな肉だけでこう思うのので

海鮮料理なんかはさらにそう思います。

 

おひつごはん 海の穂まれ

住所

京都府京都市南区久世高田町376−1 イオンモール京都桂川2F

営業時間 10時〜23時(LO 22:00)

休日 年中無休

イオンモール京都桂川店内

http://kyotokatsuragawa-aeonmall.com/shop/detail/141

TEL 075-754-6318

HP http://www.aeoneaheart.co.jp/menu/ohitu.html

スポンサードリンク

コメントを残す