「Chat noir(シャ・ノワール)」は猫が目印。今回は冷たくて美味しい「スフレ」を味わってみた。

今回も駅ナカシリーズ

 

現在のお店は

「Chat noir(シャ・ノワール)」

猫ちゃんシリーズ。

 

ガラスケースに入っているケーキに

猫のシルエットが映っています。

 

値段も(税込)で1188円のお手頃価格。

ついつい買ってしまいました。

 

赤い手提げに

Chat-noir-Souffle(1)

 

赤い箱。

Chat-noir-Souffle(2)

贈り物にも喜ばれそうです。

 

箱を開けるとお客様に向けての

「メッセージ」が書かれています。

Chat-noir-Souffle(6)

 

そしてケーキには猫のシルエットが。

Chat-noir-Souffle(3)

 

よく見ると猫の目がこちらをにらんでいる

ように見えなくもありません。

 

厚みがあって食べ応えがありそう。

Chat-noir-Souffle(4)

ケーキの種類は「スフレ」

 

「スフレ」とはフランス語で「膨らんだ」

という意味らしい。

 

そういう意味ではケーキはしっかり

と膨らんでいます。

 

ナイフで切ってみるとしっとり。

Chat-noir-Souffle(5)

 

中心部にケーキズレ防止の金具が出ていて

ナイフで切り分ける時は注意が必要。

 

ひとくち口に入れてみると「しっとり」

う~ん、「うっとり」するおいしさ。

 

そしてしっかり冷やされていておいしさが

倍増しています。

 

これは「ガツガツ」行ってしまうヤツで

女性には危険な食べ物の1つです。(笑)

 

もちろんおっさんにも危険。

 

それでもショートに切り分けて食べても

納得のいく美味しさと食べ応え。

 

大阪に店舗を構えているようですが

京都進出も視野に入れているのかも。

 

それならそれでありがたい。

ぜひ、京都を制覇して欲しいモノです。

 

Chat noir(シャ・ノワール)

住所

京都府京都市下京区二帖半敷町 四条駅北口

出店期間:1月19日~1月25日

https://kotochika.kyoto/sweets/

 

営業時間 11:00〜21:00(最終日のみ20:00閉店)

HP http://www.chat-noir.net/top.php

スポンサードリンク

コメントを残す