「桂離宮」と言えば京都を代表する建築物の1つ。 来てみてかったがあまりの人気に作戦を立て直す。

「桂離宮」

 

一応、京都に住んでいれば一度は

耳にすることのある名前です。

 

何やらいろんな賛辞の声が聴こえてきます。

「建築がすごい!」

「景色がすごい!」

 

それならと「桂離宮」はどんなものかと

見に行くことにしました。

 

場所は桂川沿い。

先日いった「中村軒」のすぐ近く。

「中村軒」はと言えば「桂離宮」観光後の癒しの老舗。和菓子とかき氷の名店に涼を求めて「かき氷」を食べに行ってきました。

 

実はこの時に「桂離宮」の観光に行こうと

現地に向かいました。

 

今までは「事前予約」が必須でした。

 

事前予約用の宮内庁ホームページ

http://sankan.kunaicho.go.jp/order/index.html

 

しかもいつも申し込み枠は一杯。

 

なので「桂離宮」へ行くのをためらって

いままで行くことはありませんでした。

 

それが「当日予約」ができるようになった

と聞いていたので言ってみました。

 

しかし、現地に居合わせたスタッフさんに

「当日予約」についてたずねてみると

 

「まだ早い」+「現場もまだ指示待ち」

という返事が。

 

現場の方も具体的にどうなるか

「上司からの指示待ち」だそうでした。

 

そしてその日はあきらめて引き返しました。

 

そして本日はジムに行く前に

「桂離宮」がどうなっているか偵察。

「京都アクアリーナ」に行って「トレーニングジム」を経験してきました。(体験編)

 

正確には「当日受付」ができる様に

なっているのかの確認です。

 

早速行ってみると駐車場にはボツボツと

車が駐車されています。

katurarikyuuuketuke-sitami (8)

 

「桂離宮の入り口」に向かうとちょうど

スタッフさんが看板を設置していました。

 

入り口付近

katurarikyuuuketuke-sitami (7)

 

「当日受付」はどうやら左らしい。

katurarikyuuuketuke-sitami (1)

 

確かに左奥に人らしき影が。

katurarikyuuuketuke-sitami (2)

 

ネットで調べた所当日受付は11時から

現在AM9時30分。

 

なのにもう行列。(汗)

katurarikyuuuketuke-sitami (3)

 

看板があるのでここで間違いない。

katurarikyuuuketuke-sitami (4)

 

受付用のテントでさえ現在設置中。

katurarikyuuuketuke-sitami (5)

 

テントの所に当日の受付できる人数が

表示されています。

katurarikyuuuketuke-sitami (6)

 

結論としては

「当日受付」「桂離宮」に行って

見ようと思っている人は早めに。

 

確実に「見学」しようと思う人は

朝の9時30分には行って並んだほうが良い!

 

さらに並んでチケットをゲットしても

「桂離宮」の中に入れるのは1時30分以降

 

そんなめんどくさいのは嫌だ!

 

そんな人は「宮内庁ホームページ」

申し込みましょう!(笑)

 

事前予約用の宮内庁ホームページ

http://sankan.kunaicho.go.jp/order/index.html

 

その方が確実そうです。

 

桂離宮

住所

京都府京都市西京区桂御園

HP http://sankan.kunaicho.go.jp/guide/katsura.html

TEL 075-211-1215

参観開始時間(所要時間約1時間)

  • 午前9時 午前10時 午前11時
  • 午後1時30分 午後2時30分 午後3時30分

(当日受付での参観は午後からのみ。)

交通機関

  • 阪急京都線 桂駅から 徒歩20分
  • 市バス 桂離宮前から 徒歩8分
スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です