「同志社今出川キャンパス」に行って昔の雰囲気を楽しんで来ました。

本日は天気も悪いし遠出は不可。

ならばと、近所を散歩。

 

「同志社今出川キャンパス」

足を運んでみました。

 

その前に「寒梅館」でランチ済み。

「アマーク・ド・パラディ 寒梅館」は「同志社大学」に隣接するめっちゃオシャレなお店です。なんと!これでも学食です。(ショック)

 

最初に行っておきます。

 

学校を楽しもうと思ったら

やはり平日が良いかと。

 

当たり前ですがお店ほとんど閉店。

 

まあ、重量文化財はたくさんあるので

それを目当てに来るのだったら良いかも。

 

それでも「立命館大学」のような

ワクワク感がほしいなあ。

 

以前の記事

 

そう思いながら守衛さんのいる出入り口を

抜けるとさっそくレンガ調の建物が。

 

地図を見比べると多分「彰栄館」

重要文化財のようです。

doshisha-campus (5)

 

少し雨がぱらついてきたので雨宿りがてら

敷地内で一番大きい建物であろうであろう

「良心館」行ってみる。

 

「彰栄館」の奥にある建物。

雨が降ってきたので写真を撮り忘れた。

doshisha-campus (2)

 

1階で生徒と思われる人ががたくさん

勉強している「ラウンジ」

doshisha-campus (1)

 

ここは生徒専用みたいです。

かなり広々として羨ましい環境です。

 

別の階でもキレイな施設があるが

休日なので休みのようです。

doshisha-campus (6)

 

地下1階はコンビニやレストランがあって

平日だとにぎわってそうです。

doshisha-campus (7)

 

「寒梅館」も良いけどこちらも一般客が

利用できるなら来てみたい。

 

「寒梅館」はなんと

「地下鉄今出川駅」から直通。

 

もう1つの公共施設ですね。

 

雨が小雨になって出てみる。

 

同志社礼拝堂(チャペル)

もちろん重要文化財。(笑)

doshisha-campus (8)

doshisha-campus (9)

 

現在は公開していないよう。

doshisha-campus (10)

 

窓の隙間からステンドグラスが見える。

doshisha-campus (11)

 

 

遠くから変わった建物が見えます。

doshisha-campus (12)

 

クラーク記念館

もちろん重要文化財。

doshisha-campus (13)

doshisha-campus (15)

 

中には入れませんでしたが。

雨がひどくなってきたので今回は退散。

 

建物フェチや歴史に精通した人には

たまらない建物のオンパレードかも。

 

普段から一般に開放されていて

小学生などが写生をしていたりします。

 

天気の良い日にぶらつくには良いですよ。

By 地元民 (笑)

 

同志社大学(今出川キャンパス)

住所

京都府京都市上京区相国寺門前町

HP http://www.doshisha.ac.jp/

TEL 075-251-3120

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です