「京都・花灯路嵐山-2016」に行ってきました。ライトアップされた魅力的な「嵯峨野の竹林の道」を見る事ができます。

先日、足を運んだのですがまたまた

「嵐山」に行ってまいりました。

 

目的は「京都・花灯路嵐山-2016」

仕事帰りの週末で賑わっています。

 

「阪急嵐山駅」の隣にたくさんの

「灯籠」が飾られています。

arasiyama-hanatouro-2016 (1)

中学生くらいの作品かな?

arasiyama-hanatouro-2016 (2)

 

駅前にもたくさんの「灯籠」。

最優秀作品「高瀬川」

arasiyama-hanatouro-2016 (3)

 

途中で暖かい「暖炉」にあたれます。

arasiyama-hanatouro-2016 (4)

 

燃料投下。

arasiyama-hanatouro-2016 (5)

 

ウッドチップの広報みたい。

arasiyama-hanatouro-2016 (6)

 

「暖炉」のビジュアルは良いですね~。

欲しくなります。

arasiyama-hanatouro-2016 (7)

 

「嵐山」自体ライトアップされています。

arasiyama-hanatouro-2016 (8)

 

なかなかな人混み。

arasiyama-hanatouro-2016 (9)

 

露天の食べ物が美味しそう。

arasiyama-hanatouro-2016 (10)

 

「桂川」沿い「美術展」になってます。

arasiyama-hanatouro-2016 (12)

 

「灯り・嵐山美術展」会場

arasiyama-hanatouro-2016 (11)

 

ウサギの影が向こう側に映っているよう。

なかなかカワイイ作品。

arasiyama-hanatouro-2016 (13)

名前が「兎月橋」

ナイスなネーミングです。

 

「月橋渡くん」とは大きな違いです。(笑)

地道な活動をして、なんとか地元に密着してきた「月橋渡くん」がメディアに取り上げられていたので書いてみる。

 

幻想的です。

arasiyama-hanatouro-2016 (15)

 

川岸向かいの風景も外国みたい。

arasiyama-hanatouro-2016 (16)

 

光のアート。

arasiyama-hanatouro-2016 (17)

 

先日来た時は昼間で設置だけしてました。

秋も深まってきたので「嵐山」を歩いて満喫してきました。次に遊びに来る時の下見です。(笑)

 

お花の芸術作品、メッチャキレイです。

arasiyama-hanatouro-2016 (18)

 

嵐電嵐山駅

arasiyama-hanatouro-2016 (19)

 

知らなかったのですがいつの間にか

改札口が無くなっていました。

 

これにより「ホーム」に入らないと

入場できなかった「足湯」に行けます。

arasiyama-hanatouro-2016 (21)

 

もちろん「足湯」の料金だけでOK。

結構外人さんが利用していました。

arasiyama-hanatouro-2016 (22)

タオル付きで200円の「足湯」

旅の思い出には安い。

 

「嵐電嵐山駅」のホームを含めて全部を

「嵐山駅はんなり・ほっこりスクエア」

とネーミングしていました。

arasiyama-hanatouro-2016 (20)

 

しかしこれは良い試み。

 

電車を利用しないお客さんも

お店や足湯を利用する事ができます。

 

有名店「ぎゃあてい」のテイクアウト専用

の売り場でおいしそうな料理を販売してる。

arasiyama-hanatouro-2016 (26)

 

湯葉のお店で「生麩田楽」

1本300円ですが2本以上で1本200円。

arasiyama-hanatouro-2016 (24)

 

こちらは「湯葉スープ」400円

arasiyama-hanatouro-2016 (25)

冷えた体を温めてくれます。

どちらもメッチャ美味しかったです。

 

向かいには「昇龍苑 (しょうりゅうえん)」

http://www.syoryuen.jp/

arasiyama-hanatouro-2016 (27)

arasiyama-hanatouro-2016 (23)

 

さてメインの竹林をめざします。

arasiyama-hanatouro-2016 (28)

 

ぞろぞろと人の流れについていきます。

arasiyama-hanatouro-2016 (29)

 

途中「雅楽」の演奏が現代風にアレンジ

されてカッコイイ演奏をしていました。

arasiyama-hanatouro-2016 (30)

演奏者さんもキレイでカッコイイ!

 

竹林がライトアップされていて神秘的。

arasiyama-hanatouro-2016 (31)

arasiyama-hanatouro-2016 (32)

 

道ばたにある「花灯路」もキレイです。

arasiyama-hanatouro-2016 (33)

 

「大河内山荘庭園前」まで竹林の

ライトアップが続くようです。

 

人がたくさんで勧めません。

arasiyama-hanatouro-2016 (35)

 

しかしライトアップされた「竹林」

もんの凄くキレイです。

arasiyama-hanatouro-2016 (37)

 

途中にある「生け花」も魅力的。

arasiyama-hanatouro-2016 (36)

 

「トロッコ嵐山駅」

arasiyama-hanatouro-2016 (38)

 

こちらで「おもち」を食べました。

1本200円。

arasiyama-hanatouro-2016 (40)

上があんこ餅。

下が白いですが「抹茶あん」

 

他にもお店があって「豚汁」「おにぎり」

などが販売されていました。

 

「大河内山荘庭園前」まで到着してから

「同じ道」で帰って行きました。

arasiyama-hanatouro-2016 (39)

 

本来は一方通行なのですが消灯時間が

近づいてきたので他の道は「危ないから」

との事なので風景を見つつ戻りました。

arasiyama-hanatouro-2016 (41)

 

いや~、良いモノを見させていただいて

かなり目の保養になりました。

 

今年はそれほど寒くもなくゆっくり

風景を楽しむ事ができました。

 

嵯峨野 竹林の道

住所

京都府京都市右京区嵯峨小倉山田淵山町

 

スポンサードリンク

「京都・花灯路嵐山-2016」に行ってきました。ライトアップされた魅力的な「嵯峨野の竹林の道」を見る事ができます。」への1件のフィードバック

  1. ピンバック: 秋も深まってきたので「嵐山」を歩いて満喫してきました。次に遊びに来る時の下見です。(笑) | 人生一度!腰椎破裂骨折にも負けない!

コメントを残す