「ビストロ山形」で歓迎するお客さんのため2階を貸し切らせてもらいました。安定のおいしさで安心して料理を勧められます。

今度もお世話になりました。

「ビストロ山形」

bisutoroyamagata-2017-4 (1)

 

以前はマスターのヨイショ記事。(笑)

ビストロ山形のマスターの人間性が深くて料理の味を忘れそう!

 

今回は2階を貸し切らせていただきました。

 

今回は部屋にいた自分達お客さんだけ。

なので、純粋に料理だけを楽しみました。

 

2階の部屋は「座敷」

bisutoroyamagata-2017-4 (2)

この写真は食べ終わってテーブルを

片付けてからの写真です。

 

サラダがすでにスタンバイされていて

いざディナーの始まりです。

bisutoroyamagata-2017-4 (3)

 

車の方と飲めない方は「グレープサイダー」

bisutoroyamagata-2017-4 (4)

これはこれで人気の飲み物でおいしい。

 

電車の人はビール。(笑)

bisutoroyamagata-2017-4 (5)

 

これは先付け?

からすみ、白身魚の刺身、イカの料理。

bisutoroyamagata-2017-4 (6)

いきなり贅沢品。

 

これはマグロのカルパッチョ?

bisutoroyamagata-2017-4 (7)

 

富山産、白海老のフリット

bisutoroyamagata-2017-4 (8)

 

ただのフライに見えますが違うみたい。

衣に「メレンゲ」を使うそう。

 

確かに歯応えが軽くサクサクしていた。

 

これは季節の一品だろうか。

bisutoroyamagata-2017-4 (9)

揚げ物で塩が効いていておいしい。

 

サザエのエスカルゴバター

bisutoroyamagata-2017-4 (10)

中のサザエを味わってソースをパンに付け

サザエの味を余すことなく味わえます。

 

イノシシの肉料理

bisutoroyamagata-2017-4 (11)

もちろん臭みもなく味わい深い。

牛や豚と違って何となく野性味のある味。

 

レッドアンデス

bisutoroyamagata-2017-4 (12)

イモ不足の北海道産で現在希少価値の高い

めずらしい男爵イモ。

 

イカのソテー

bisutoroyamagata-2017-4 (13)

イカスミでソテーしてます。

 

ソースももちろんパンで最期まで味わって

きれいに食べてしまいます。

bisutoroyamagata-2017-4 (14)

 

スパークリングワイン

bisutoroyamagata-2017-4 (15)

 

生きたオマール海老

bisutoroyamagata-2017-4 (16)

これから調理するのでわざわざ2階まで

見せに来てくれました。

 

できあがったオマール海老の料理

bisutoroyamagata-2017-4 (17)

 

最初にオマール海老の「身」だけを食べて

「ミソ」を残し再度焼いてくれます。

 

後ほど「焼きミソ」だけを味わいます。

 

豚肉料理は甘くてジューシー。

bisutoroyamagata-2017-4 (18)

 

チーズフォンデュ

bisutoroyamagata-2017-4 (19)

 

パスタ

bisutoroyamagata-2017-4 (20)

 

ブルーベリーのシャーベット

bisutoroyamagata-2017-4 (21)

 

メニューは大体こんな感じです。

bisutoroyamagata-2017-4 (22)

 

一応コース料理メニューに沿っています。

最初はワンドリンク制で5000円。

 

他にも飲み物を頼んだのでこの料金より

上乗せする事になりましたが。

 

お腹も心も満腹です。

 

団体になって急遽予約したのですが

空きがあって良かった。

 

少し背伸び気味なお店ですが相手さんも

喜んでくれて良かった。

 

ビストロ山形

住所

京都市中京区錦小路通室町東入ル占出山町310-5

 

営業時間

  • 11:30~14:00
  • 17:00~23:00(オーダーストップ22:00)

電話075-256-1230

定休日:日曜不定休

ホームページ

http://www.bistro-yamagata.com/index.html

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です