「アマーク・ド・パラディ 寒梅館」は「同志社大学」に隣接するめっちゃオシャレなお店です。なんと!これでも学食です。(ショック)

「同志社寒梅館」

 

「同志社大学」と言えばお金持ちの生徒が

通う学校のイメージ。

 

「お坊ちゃま」、「お嬢ちゃま」学校

イメージです。

 

そんな若者たちが食べに行く

ランチのお店はおしゃれそう!

 

んで、実際オシャレです。

 

「アマーク・ド・パラディ 寒梅館」

hamac-de-paradis-kanbaikan (10)

 

学校の校舎と一体化していますが

実際は食堂が独立しています。

 

先日行った「同志社大学 寒梅館」の記事。

「同志社大学 寒梅館」に行ってきました。さすがの同志社!ノマドもできそう。

 

この記事でも紹介させてもらった時は

「アマーク・ド・パラディ 寒梅館」

利用しませんでしたが今回ランチに入館。

 

今日のランチメニューをチェックして入店。

hamac-de-paradis-kanbaikan (11)

 

入店するとすぐ目の前に

「大きな大理石のテーブル」

hamac-de-paradis-kanbaikan (9)

 

厨房を横目に奥へ行くと

hamac-de-paradis-kanbaikan (8)

 

「食券売り場」

hamac-de-paradis-kanbaikan (7)

 

「食券自動販売機」横の黒板に

「メニュー」が書かれています。

hamac-de-paradis-kanbaikan (6)

少し遅めの食事なのでいくつかの料理が

販売中止になっています。

 

他には「ツイッター」「夜ごはん」

ついて書かれています。

hamac-de-paradis-kanbaikan (1)

テーブル席もすぐ近くにあります。

hamac-de-paradis-kanbaikan (5)

 

で、今回はワンコインの「カレーランチ」

辛さは辛口の500円。

hamac-de-paradis-kanbaikan (2)

 

個人的にはガッツリ辛いのは苦手ですが

そんな自分にも食べる事ができる辛さ。

 

具は少なめですがスパイスが効いていて

食べた感はあります。

 

量が少ないと感じたら料金変わらず

ライスの大盛りもOKなのでお願いしたら。

 

天気は微妙だったのですが、雨が降って

いないので外のテラスでランチ。

hamac-de-paradis-kanbaikan (4)

 

やっぱり季候の良い時は外での食事が

凄くおいしく感じます。

 

もちろん店内での食事も楽しいですが。

hamac-de-paradis-kanbaikan (3)

 

夜は貸し切りでのパーティーなどできて

学食の域は確実に越えています。

 

もちろん一般の人も気軽に利用できるので

ぜひ足を運んで見ては。

 

すぐ目の前に「相国寺(しょうこくじ)」があるので

観光がてらに寄るのもアリ。

 

相国寺(しょうこくじ)」のホームページ

http://www.shokoku-ji.jp/flash/flash.html

 

アマーク・ド・パラディ 寒梅館

住所

京都府京都市上京区烏丸通上立売下ル御所八幡町103

営業時間 

  • LUNCH/11:00-16:00(L.O.)
  • DINNER/17:00-22:00(L.O.)
  • CAFE /11:00-22:00(L.O.)

HP  http://www.hamac-de-paradis-kanbaikan.jp/

TEL 075-251-0880 

スポンサードリンク

「アマーク・ド・パラディ 寒梅館」は「同志社大学」に隣接するめっちゃオシャレなお店です。なんと!これでも学食です。(ショック)」への3件のフィードバック

  1. ピンバック: 「同志社今出川キャンパス」に行って昔の雰囲気を楽しんで来ました。 | 人生一度!腰椎破裂骨折にも負けない!

  2. ピンバック: 「麺家 あくた川」はいつも行列の人気店。同志社大生の胃袋の憩いの場所になりつつありそう。 | 人生一度!腰椎破裂骨折にも負けない!

  3. ピンバック: 同志社大学良心館へ学食のランチを食べてきました。驚きの安さと品物の数にちょっと関心してしまいました。 | 人生一度!腰椎破裂骨折にも負けない!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です