「らーめん極(きわみ)」は最近はやりの白湯スープでこってりあっさり味。「鶏皮ぎょうざ」もおいしくライスおかわり自由でお腹いっぱい!

らーめん極(きわみ)

近所にできたらーめん屋。

kiwamira-men (12)

 

以前も利用していたらーめん屋ですが

お店が変わりました。

 

店外にはノボリが光っています。

 

お店の入口に灰皿があるので店内は

禁煙ですかね?

kiwamira-men (13)

 

前のお店は思いっきり店内喫煙OKでしたし

子連れでは連れて行きにくかったです。

 

僕もも煙草の煙は嫌いですし。

 

お店に入ると元関取?くらいの体格の

店員さんが出迎えてくれます。

 

たぶん店主さんと思われます。

やさしい笑顔で対応してくれたので注文。

 

お店の基本のラーメン

「極らーめん」

kiwamira-men (6)

 

女性に人気と言われる

「極ダブルらーめん」

kiwamira-men (5)

 

どちらも定食で注文。

 

「ライスおかわり自由!!」の文字に

目がいってしまった。

kiwamira-men (2)

 

メニューの裏は英語表記

kiwamira-men (3)

 

らーめんに+200円で定食が注文できます。

単品の料理は定食の単品と全く同じ。

 

らーめんに単品だと+300円になるので

定食のほうが100円お得。

 

オマケにライスおかわり自由なので。(笑)

 

「極らーめん」はスープにとろみがあり

それでもさっぱりしている。

 

同じとろみがあっても「天下一品」ほど

濃厚なスープではありません。

 

「鶏パイタンスープ」はコクがあり

あっさりといった感じです。

 

それに比べて「極ダブルらーめん」

「鶏パイタン」と「豚骨スープ」の混合

 

「極ダブルらーめん」の方があっさり。

 

豚骨スープが入っている分コッテリかな?

と思っていたのですが意外。

 

それだけ「鶏パイタン」のスープが

濃かったんでしょう。

 

後から気がついたのですが

2種類の麺が好みで選べるようです。

 

それと大盛り無料。

 

目の前に調味料が置いてあるので

多少、自分好みの味付けは可能。

kiwamira-men (4)

 

「辛みそ」なんかは今度試してみたい。

 

一品で「鶏皮ぎょうざ」と「唐揚げ」

それぞれ注文。

 

「鶏皮ぎょうざ」なんてなかなか口に

する事がないので楽しみ。

kiwamira-men (7)

 

一口食べてみるとこれが中々イケる。

ビールのツマミに最高!

kiwamira-men (9)

 

唐揚げもジューシーでおいしい。

kiwamira-men (8)

 

お口がコッテリ気味になってきたら

箸休めの漬物とかわいいひよこ親子に

癒やされます。

kiwamira-men (10)

kiwamira-men (11)

カウンターの向こうの方でタバコを

吸っていそうな人がいました。

 

後ほど調べてみると喫煙OKのようです。

ランチ時はダメのようですが。

 

といってもそんなに煙たい訳ではなかった

のでギリギリセーフかな?

 

食べるお店は禁煙にしてほしいな~。

 

それがなければ近所なので完全常連化

するのにな~。

 

豚骨のコッテリに飽きた人で、でも

やっぱりコッテリ味が良いと思う人には

オススメのお店です。

kiwamira-men (14)

 

らーめん極(きわみ)

住所

京都府京都市北区鞍馬口新町東入る長乗東町194-1 コーポ弘和 1F

 

営業時間 

月曜日〜土曜日
・11:00~14:30
・17:30~23:30(LO)

日曜日
・11:00~14:30
・17:30~22:00

全面喫煙可 (ランチ時は不可)

スポンサードリンク

コメントを残す