「はなれ 中村製麺」で食べるうどんは暑い日の宇治観光には持ってこい。観光地からも近いのでオススメですよ。

暑い日が続きます。

 

そんな時にはツルッと食べやすい

麺類が食べたくなります。

 

目当ては平等院ですがその前に

腹ごしらえと水分補給。

 

平等院に行って来ました。

平等院に行って来てどれくらい価値があるのか見てきました。世界遺産で国宝のある仏像があり十円玉に書かれているので必見でしょう。

 

宇治橋通商店街を走っていると

目についたうどんの提灯

 

はなれ 中村製麺

hanare-nakamuraseimen (1)

 

おいしそうな料理の写真が目を引く。

hanare-nakamuraseimen (2)

 

バイクで来たので店の前にバイクを置いて

入店して良いか確認するとOkとの事。

 

早速入店。

 

入ってみると思っていたうどん屋さんとは

全然違って庶民的でない。

hanare-nakamuraseimen (3)

 

雰囲気はオシャレな居酒屋。

hanare-nakamuraseimen (4)

 

宇治は田舎で年とった夫婦が二人で

お店をやっているイメージ。

 

はい!すいません!ウソです。

ちょっとした昭和の願望を書きました。

 

でもそれくらい驚くほど非日常的な空間。

和+シックなテーブル。

hanare-nakamuraseimen (5)

 

メニューには、おいしそうなうどんが

たくさん並んでいます。

hanare-nakamuraseimen (6)

hanare-nakamuraseimen (7)

 

炎天下で暑かったので冷やしうどんを

食べようかと思ったのですが・・・。

 

ホルモン天麩羅への好奇心に負けて

温かいうどんのホルモン天麩羅を選択。

 

だって、ホルモンの天ぷらなんて

どんなモノか興味があるじゃないですか?

 

友人は鶏ササミ天ざる

暑い時にはスタンダードな選択。

 

ホルモン天麩羅 980円

hanare-nakamuraseimen (8)

思いのほかホルモンの天ぷらが大きい。

 

実はカスうどんのようなうどんを

想像していたのでちょっと驚き。

 

天ぷらの中身は・・・うん!ホルモン!

コリコリした歯応えがありおいしい。

hanare-nakamuraseimen (9)

 

衣はホルモンに比べて大きいけれど

その分ダシを吸っておいしくなります。

 

テーブルにある香辛料。

hanare-nakamuraseimen (10)

 

見たところ左から一味、七味、柚胡椒。

hanare-nakamuraseimen (11)

これはお好みで。

ちなみに私は全部使いました。(笑)

 

鶏ササミ天ざる 980円

hanare-nakamuraseimen (12)

 

麺の歯ごたえはいたって普通ですが

鶏ササミの天ぷらのサイズが大きい。

 

ざるうどんなのにうどんより存在感大。

hanare-nakamuraseimen (14)

実際大きくてアッサリうどんを食べる

と言うよりガッツリ食べる感じ。(笑)

 

鶏ササミがおいしく、これはこれで満足。

お腹が落ち着いたところで会計。

 

雰囲気が変わっているので会計時に

聞いてみると夜は居酒屋さんとの事。

 

道理でうどん屋さんにしては変わった

雰囲気だと思った。

 

壁のポスターにお酒がたくさん

表示していましたからね。

hanare-nakamuraseimen (4)

 

暑い中お冷やも大きなコップで

提供してくれるしサービス満点。

 

ともかく美味しかった。

 

はなれ 中村製麺

住所

京都府宇治市宇治妙楽155

営業時間 

  • うどんランチ11:00~15:00(L.O.14:30)
  • 居酒屋ディナー17:00~24:00(L.O.23:00)

定休日 月曜日

駐車場 無し

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です