CORESERVER(コアサーバー)でのWordPress(再)インストール方法。ワードプレスのアップデートを失敗したので再インストール。

WordPressのアップデートに失敗した。

WordPress(ワードプレス)アップデート失敗したのでリカバリーした時の記録メモ。

 

リカバリーするためにワードプレスを

再インストールします。

 

CORESERVER(コアサーバー) にログイン。

Wordpress-saiinsuto-ru (1)

 

サイト設定をクリック

Wordpress-saiinsuto-ru (2)

 

サイト一覧から目的のアドレスを選択。

Wordpress-saiinsuto-ru (3)

 

net2ftpファイルマネージャをクリック。

Wordpress-saiinsuto-ru (4)

 

必要なファイルをダウンロード。

Wordpress-saiinsuto-ru (5)

今回は再インストールをするので

必要なファイルは以下の通り。

  • wp-admin
  • wp-content
  • wp-includes
  • .htaccess
  • wp-config.php

 

必要なファイルやフォルダにチェックを入れる。

Wordpress-saiinsuto-ru (7-1)

 

画面右のダウンロードをチェック。

Wordpress-saiinsuto-ru (8)

 

ファイルを保存する。

Wordpress-saiinsuto-ru (7-2)

 

この時ダウンロードしたファイルは

圧縮ファイルだが解凍しない

 

後にアップロードする時も

圧縮ファイル形式でアップロードするから。

 

ファイルの大きいモノは

ダウンロードに失敗したりする。

 

特にwp-contentフォルダは

サイズが大きく失敗しやすい。

 

分割してダウンロードした方が

良いかもしれない。

 

必要なファイルをダウンロードしたら

次はWordpressの再インストール。

 

サイト設定の画面に戻りページの一番下に

WordPressインストール画面があるので

クリックしてインストール。

Wordpress-saiinsuto-ru (9-1)

Wordpress-saiinsuto-ru (10)

 

表示されている文字が正しくても

下側にあるドロップボックスをクリック。

Wordpress-saiinsuto-ru (11-1)

選択しないとCMSインストールボタンが

白抜きのままで選択できない。

 

選択するとCMSインストールボタンが

選択できるのでクリック。

Wordpress-saiinsuto-ru (12-1)

 

インストールが成功しました。

Wordpress-saiinsuto-ru (13)

 

しばらくしてからページにアクセスしてみる。

以下の画面が表示された。

Wordpress-saiinsuto-ru (14)

サーバーの PHP バージョンは 5.3.29 ですが WordPress 5.2 は

5.6.20 以上のみでご利用になれます。

 

どうやらサーバーのPHPバージョンが

古いのでアクセスできません。

 

PHPバージョンを上げます。

 

サイト一覧から目的のアドレスを選択。

Wordpress-saiinsuto-ru (3)

 

PHPバージョンが53とあります。

これはPHP5.3の略。

Wordpress-saiinsuto-ru (15-1)

 

サイト設定の変更をクリック。

Wordpress-saiinsuto-ru (15-2)

 

phpのバージョン5.6を選択し

サイト設定を変更するをクリック。

Wordpress-saiinsuto-ru (16)

 

サイト設定の変更が完了しました。

Wordpress-saiinsuto-ru (17)

 

サイト設定でもPHPのバージョン変更を

確認する事ができます。

Wordpress-saiinsuto-ru (18-1)

 

再度ブログのページに行くと

インストール画面が表示されました。

Wordpress-saiinsuto-ru (19)

 

コアサーバーに戻って

net2ftpファイルマネージャをクリック。

Wordpress-saiinsuto-ru (4)

 

先ほどダウンロードしたファイルを

アップロードします。

Wordpress-saiinsuto-ru (5)

Wordpress-saiinsuto-ru (7-1)

 

画面左上のアップロードをクリック。

Wordpress-saiinsuto-ru (5)

Wordpress-saiinsuto-ru (20)

 

アップロードするファイルやフォルダを

それぞれ選択する。

Wordpress-saiinsuto-ru (22)

 

アップロードするファイルやフォルダを

複数選択できます。

Wordpress-saiinsuto-ru (24)

 

赤枠部分をクリックしてアップロードします。

Wordpress-saiinsuto-ru (25)

 

注意事項としてアップロードできる時間が

300秒なので時間がかかると失敗する。

Wordpress-saiinsuto-ru (27)

 

サーバーに転送中。

Wordpress-saiinsuto-ru (26)

 

動かなくなったのでブログのページにアクセス。

どうやらアップロード失敗。

Wordpress-saiinsuto-ru (28)

 

wp-content.zipのフォルダ部分で

終了しているので再度アップロードする。

Wordpress-saiinsuto-ru (29)

 

いったん戻ってできるまでやり直し。

Wordpress-saiinsuto-ru (30)

 

一括にはアップロードできなかったので

フォルダを区分けしてそれぞれの場所に

アップロードする。

 

アップロードできなかった圧縮ファイルを

いったん解凍して必要分を圧縮して

圧縮ファイルを作ってアップロード。

Wordpress-saiinsuto-ru (31)

 

アップロードが上手くいくと100%の表示。

Wordpress-saiinsuto-ru (32)

下の方にもさらにファイルをアップロードする

表示がされます。

Wordpress-saiinsuto-ru (33)

 

ブログにアクセスしてみると

何やらエラーが表示されている。

Wordpress-saiinsuto-ru (34)

 

指定のファイルをを削除してみるも失敗。

Wordpress-saiinsuto-ru (35)

 

ワードプレスを再インストールした。

Wordpress-saiinsuto-ru (19)

 

wp-config.phpをアップロードすると

管理画面にはアクセスできた。

Wordpress-saiinsuto-ru (36)

しかし、記事が表示できない

 

ダッシュボードにアクセスしたまま

アップロードしてみる。

Wordpress-saiinsuto-ru (7-1)

 

やはり以下の画面がでる。

Wordpress-saiinsuto-ru (34)

 

しかし、再度ワードプレスを再インストール後

wp-config.phpをアップロード。

 

管理画面にはアクセスできて

再現性がある。

 

アクセスできるところをアクセスや

アップデートすると記事も表示できるようになった。

Wordpress-saiinsuto-ru (36)

 

外観テーマの表示がおかしかったのが

原因かも。

Wordpress-saiinsuto-ru (37)

 

この時点で以前のプラグインは入れてない。

pluginsをアップロードしてみた。

 

プラグインの一覧がでたので成功。

Wordpress-saiinsuto-ru (38)

 

正解手順

  1. WordPressを再インストール
  2. wp-config.phpをアップロード
  3. .htaccessをアップロード
  4. 外観テーマの表示確認
  5. pluginsをアップロード
スポンサードリンク

2 thoughts on “CORESERVER(コアサーバー)でのWordPress(再)インストール方法。ワードプレスのアップデートを失敗したので再インストール。

  1. ピンバック: WordPress(ワードプレス)インストール時に出て困った英語表示。実はコレ、デバッグモードですがジャマで動作も不安定になるので表示させない方法を書きます。 | 人生一度!腰椎破裂骨折に

  2. ピンバック: Wordpress(ワードプレス)アップデート失敗したのでリカバリーした時の記録メモ。 | 人生一度!腰椎破裂骨折にも負けない!

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください