dropboxのファイルが同期できない時の対処法

これだけネットが普及した世の中にあって

個人的にパソコンやスマホ、タブレット等

複数台持っている人は沢山いるでしょう。

 

私もその一人です。

 

それでもドロップボックスを使っていると

違う機械を使っているのを気にしなくて

使用する事ができるようになりました。

 

しかし、ファイルによっては

同期できていないファイルがある事に

気がつきました。

 

自分のメインパソコンのOSは

ウィンドウズ7です。

 

dropboxフォルダの中にあるはずの

ファイルが表示されません

  • スマホ(ギャラクシーSⅢ)
  • タブレット(NEXSUS 7)

 

上記の2つとubuntuのノートパソコン

のドロップボックスには表示されます。

 

この辺で、ウィンドウズが怪しいと

考えて調べてみる事にしました。

 

何のファイルが同期できていないかは

はっきりしています。

 

ubuntuで作ったキャプチャー画像です。

 

ubuntuで作った画像ファイルが

同期できていませんでした。

 

キャプチャー画像をソフトが自動で

ファイル名を付けてくれます。

 

ファイルの名前は

「Screenshot from 2015-09-08 

01:17:48.png」と付けてくれます。

 

「png」のファイル形式がダメなのかと

「jpg」のファイル形式にしましたがダメ。

 

試しにファイル名を「test.png」としてみると

ウィンドウズ7でも同期されました。

 

どうやらファイル名に問題があるようです。

 

以下のドロップボックスのヘルプセンター

調べてみました。

 

Dropboxヘルプセンター

https://www.dropbox.com/help

 

Dropboxヘルプセンターの

「同期とアップロード」をクリック。

dropbox-help (1)

 

「リンクされている別のコンピュータで

同期されないファイルがある場合」をクリック。

https://www.dropbox.com/help/145?path=syncing_and_uploads

dropbox-help (5)

 

ドロップボックスにログインしていると

「不良ファイルを確認する」をクリックすると

不良ファイルがあるかどうかチェックしてくれます。

dropbox-help (3)

 

以下がチェック後の画面です。

dropbox-help (2)

 

チェックには1~2分ほどで終わりましたが

環境によってだいぶん変わりそうです。

 

さらにググってみるとどうやら原因は

時間に使われていた「:」コロン

原因があったようです。

 

Windowsでは、フォルダ名やファイル名では

どうやら「:」コロンは使えないようです。

 

以上でドロップボックスで同期できなかった

ファイルが同期出来るようになりました。

スポンサードリンク

dropboxのファイルが同期できない時の対処法」への2件のフィードバック

  1. a

    参考になりました。自分の環境の場合、Windows 10 Anniversary Updateが強制適用によってWindows Defenderが勝手に有効にされた結果、同期の邪魔をしていました。他のセキュリティソフト(Avast)に戻して、Windows DefenderをOFFにしたところ、同期ができるようになりました。

    返信
    1. admin 投稿作成者

      コメント有り難うございます。

      クラウド系に限らず同期が上手くいかないのは
      いろんな原因があるので一概には言えないから
      なかなかやっかいですね。

      お役に立てて何よりです。

      返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です