MOBO Keyboardが想像以上に使い勝手がよく、折りたたみができるので持ち運びにも便利。いつでもどこでも心置きなく入力作業をしたい人には必須のキーボード。

新しいキーボードが届きました。

MOBO-Keyboard (1)

2月10頃注文した折りたたみキーボード。

注文してから約1ヶ月近く待ちました。

 

小さい折りたたみキーボードでの入力が

思いの外ストレスで大きい方のキーボード

を申し込んでいました。

 

今は、小さいキーボード「OWL-BTKB6401」

もだいぶ慣れましたが。

 

Bluetooth折りたたみキーボード「OWL-BTKB6401」を購入。スマホとこれさえあれば、すぐに思いついた時に仕事ができる。

 

人気なのか、なかなか商品発送に至らず。

 

発送元は3月中旬に発送予定としていて

今か今かと待っていました。

 

商品の到着は、まだ先だと思ってた。

 

新しい商品が送られてきて手元に届くと

いつもワクワクします。

 

MOBO Keyboard

何故かカフェの広告。

MOBO-Keyboard (2)

裏面には納品証明書。

 

プチプチと紙で包装されています。

MOBO-Keyboard (3)

 

キレイでしっかりした箱。

MOBO-Keyboard (4)

 

裏面は製品の軽い説明書き。

MOBO-Keyboard (5)

 

カバーの質は「OWL-BTKB6401」と一緒。

MOBO-Keyboard (6)

 

サイズが違うだけ。

MOBO-Keyboard (7)

 

閉じた状態のキーボード表面

MOBO-Keyboard (8)

 

キーボードを開くとこんな感じ。

MOBO-Keyboard (9)

 

付属のmicroUSB

MOBO-Keyboard (10)

 

取扱説明書

MOBO-Keyboard (11)

 

キーボードの端っこがやや浮いてる。

MOBO-Keyboard (12)

 

「OWL-BTKB6401」と違って両端底上げの

ポッチが付属でついていない。

MOBO-Keyboard (14)

MOBO-Keyboard (13-1)

 

しかしどうやら、この黒い部分のツメが

ポッチの代わりになるよう。

MOBO-Keyboard (15)

立ち上げるとキーボード左右のフォローになる。

 

ツメのフォローが無いと端の方が反って

若干打ちにくい。

MOBO-Keyboard (16)

 

ツメでフォローしてくれるとキーボードが

机と平行になって打ちやすくなる。

MOBO-Keyboard (17)

 

カバーは「OWL-BTKB6401」に比べて

一回り大きい!

MOBO-Keyboard (18)

 

タブレットを乗せてもこの通り。

MOBO-Keyboard (19)

 

MOBO KeyboardOWL-BTKB6401の比較。

MOBO-Keyboard (20)

MOBO-Keyboard (21)

 

大きさは全てにおいて一回り大きい。

これだけ大きいと入力が楽になる。

MOBO-Keyboard (32)

小さなキーボードでは、キー同士の間隔が

小さく入力しにくい部分があった。

 

microUSBの差込口。

MOBO-Keyboard (23)

MOBO-Keyboard (25)

 

タブレットPC「MT-WN1001」との比較。

MOBO-Keyboard (27)

 

PCタブレットに比べても大きい。

MOBO-Keyboard (26)

 

充電しながらの操作が可能。

MOBO-Keyboard (28)

 

タブレットPCに「MOBO Keyboard」を

認識させるとすんなり認識。

MOBO-Keyboard (29)

 

最後に自分的に一番入力しやすい

「キーボード SKB-BT23BK」との比較。

 

ほぼ同じ大きさ。

MOBO-Keyboard (34)

 

やはり自分の好みとしては携帯性よりも

入力のしやすさを優先したい。

 

外出先でもガッツリと入力したい。

 

本体の重さが458gとキーボードとしては

少々重いと言われているが自分的には

全く気にならない。

 

カバン(リュックサック)の中に入れていて

行動しているので少々の重さは大丈夫。

 

それよりも、入力しやすさの方を優先。

 

Enterキーが大きいのとEnterキーの上に

BackSpaceがあるのも嬉しい。

MOBO-Keyboard (35-1)

BackSpaceキーの上にDeleteもあり

これもまたストレスフリーで入力できる。

 

MOBO Keyboardは自分が思っていたより

ピッタリきて想像以上に気に入った商品。

 

早く、MOBO Keyboardを使って

入力をしたくなります。

スポンサードリンク

コメントを残す