LaVie S(PC-LS550CS3EB)をWindows7からWindows10へクリーンインストールしてみた。結果、無線環境を含め問題なく使用できるようになった。

先日、調子の悪かったパソコン(LaVie S)の
修理がうまくいった。

NECのノートパソコン(LaVie S)PC-LS550CS3EBにSSDを取り付けてみるも失敗。BIOSが認識してくれない。と思ったら後日認識に成功!

Ubuntu 18.04 LTSをNECのノートパソコン(LaVie S)PC-LS550CS3EBにインストール成功。Windows7とデュアルブートにしたのですが、どちらも動きはサクサク。

 

せっかくちゃんと動くようになったので

この際だから、Windows7をアップデート。

 

Windows10にしてみる。

Windows10install (33)

それには先ず、Windows10を入手する

 

Windowsのアップデートに関しては

期限があったりしてできたりできなかったり。

 

紆余曲折があるも、

現在はここからダウンロードできる。

https://www.microsoft.com/ja-jp/software-download/windows10

 

ダウンロードしたファイルの扱いは

別記事で書いていく。

Windows10インストールに必要なISOファイルを無料でダウンロードする方法とウインドウズ10インストール用ディスクの作成方法。

 

LaVie Sの起動をCDからの起動に設定して

作成したWindows10のDVDからパソコンを

起動させる。

 

Press any key to boot from CD

表示されたらボタンをクリックします。

Windows10install (2)

クリックするボタンは何でも良い。

 

Windowsのロゴマークが表示。

Windows10install (3)

 

セットアップ画面が表示されるので、

画面の案内にそってインストール作業を

していきます。

 

日本語でDVDを作成すると、画面のように

すべて日本を主体とした設定になってるので

次へをクリック

Windows10install (5)

 

今すぐインストールをクリック

Windows10install (6)

 

セットアップが開始されます。

Windows10install (7-1)

 

さて、今回のキモです。

ノートパソコンのOSはWindows7。

 

Windows10ではありません。

ここ重要です。

 

Windows10のプロダクトキーはありません。

 

特筆すべきは

Windows7のプロダクトキーで

Windows10をクリーンインストールできる。

 

これ、すごいことですよね。

 

 

LaVie Sのノートパソコン本体

もともとWindows7用のプロダクトキーが

表記されています

Windows10install (10)

 

アップデートができたりできなかったり、

あげくの果てには、クリーンインストール

までできるようになったり・・・。

 

マイクロソフトの迷走ぶりが目立ちます。

 

最終的に最新バージョンが使えるように

なったので、利用者にはありがたい。

 

Windows7のプロダクトキーを入力。

Windows10install (8)

ライセンスに同意して次へ。

 

インストールの種類が選べます。

Windows10install (12)

今回はクリーンインストールを選択

 

Windowsをインストールするパーティション

を選んで次へ。

Windows10install (15)

 

Windowsがインストールされます。

Windows10install (16)

インストール時間終了時間は約30分。

 

地域を選択

Windows10install (17)

 

キーボードレイアウト選択

Windows10install (18)

 

2つめのキーボードレイアウトはスキップ

Windows10install (19)

 

ネットワークに接続

Windows10install (20)

この時点で無線ネットワークに

表示されたのでWi-Fiは使える。

 

別にスキップしてインストール後に

設定してもよいが、本当に使えるかどうか

この時点で設定してみた。

 

結果、無事認識。

 

Microsoftアカウントでサインイン

アカウントを持っていない人は作成。

Windows10install (22)

今回はアカウントを作ります。

 

国と生年月日を入力

Windows10install (23)

 

好みに合わせてチェックをいれて次へ

Windows10install (24)

 

PINを作成

Windows10install (25)

Windows10install (26)

 

AndroidまたはiPhoneをこのPCにリンク。

これもお好みに合わせて。

Windows10install (27)

 

今回は後で処理するを選択。

Windows10install (28)

 

Cortanaをパーソナルアシスタントとして

していしますか?

Windows10install (29)

しないので拒否。

 

履歴の利用については拒否

Windows10install (30)

 

デバイスのプラーバシー設定について

お好みで同意

Windows10install (31)

 

ブラウザーが立ち上がります。

Windows10install (32)

 

無事、Windows10がインストールされた。

Windows10install (33)

 

インストールDVDさえ作成していれば

何度でもクリーンインストールできる。

 

もちろん、アップデートもできる。

 

これで、中古のパソコンでも

Windows10のユーザーが増える?

スポンサードリンク

2 thoughts on “LaVie S(PC-LS550CS3EB)をWindows7からWindows10へクリーンインストールしてみた。結果、無線環境を含め問題なく使用できるようになった。

  1. ピンバック: Windows10インストールに必要なISOファイルを無料でダウンロードする方法とウインドウズ10インストール用ディスクの作成方法。 | 人生一度!腰椎破裂骨折にも負けない!

  2. ピンバック: Windows7からWindows10へアップグレードした。前の環境をほとんど引き継いでくれたので、すぐに仕事に取り掛かることができました。 | 人生一度!腰椎破裂骨折にも負けない!

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください