「Change Key」で「キーボードのレイアウト」を変えて入力を早くしようと思います。今さらながらこれは「神アプリ」。

前回「キーボード」の入力数を減らす

一巻として「キーボードのレイアウト」

変える事を考えました。

 

以前の記事。

「高槻市立中央図書館」で「キーボード SKB-BT23BK」を使う時は静音化した方が良さそうです。地味にキーの操作音が響きます。

 

で、さっそく実践。

 

「キーボードのレイアウト」を変えるために

「Change Key」のソフトをダウンロード。

 

「窓の杜」からダウンロード

http://forest.watch.impress.co.jp/library/software/changekey/

 

ダウンロードしたファイルを解凍すると

「ChgKey15」フォルダができます。

 

「ChgKey15フォルダ」の中にあるファイル

「ChgKey.exe」をダブルクリックすると

以下の表示が出ます。

Change-Key (1)

レジストリ 管理者権限でオープンできませんでした。

カレントユーザー権限でレジストリ情報を設定します。

 

これでは起動のたびに設定し治さないと

いけないのでめんどくさいです。

 

管理者権限でオープンしたいので

「ChgKey.exe」「右クリック」して

「管理者として実行」で開きます。

Change-Key (2)

 

「管理者権限」で無事起動。

Change-Key (3)

 

次に変えたい「キー」を選択。

Change-Key (4)

 

「変更後キー」を選択。

Change-Key (5)

 

そうすると赤枠が表示されます。

今回は3つ選びました。

Change-Key (6)

 

最期に登録します。

Change-Key (7)

 

再起動を求められるので再起動。

Change-Key (8)

 

再起動してソフトを立ち上げて確認。

Change-Key (9)

そうすると変えた「キー」は赤い枠で

囲まれています。

 

そして実際にキーボードを打ってみると

入れ替えたキーはちゃんと

「エンターキー」として機能しました。

 

色々と使ってみて慣れていって

入力を早くしていこうと思います。

スポンサードリンク

「Change Key」で「キーボードのレイアウト」を変えて入力を早くしようと思います。今さらながらこれは「神アプリ」。」への3件のフィードバック

  1. ピンバック: 「dynabook R35」で「Bluetoothキーボード」を使えるようにしました。これでキー操作が早くなるはず。もちろん「Change Key」でカスタマイズ済み。 | 人生一度!腰椎破裂骨折にも負けない!

  2. ピンバック: タブレットPC「MT-WN1001」の 「キーボード」もキー配列変換ソフト「Change Key」で「カスタマイズ」してみた。やっぱり文章の入力のしやすさが格段に良くなりました。 | 人生一度!腰椎破裂

  3. ピンバック: キーボードのべた付きを何とかしないと仕事に支障がでます。タイピングしやすいキーボードにするためのお手入れの仕方。 | 人生一度!腰椎破裂骨折にも負けない!

コメントを残す