Nexus7(2012年)壊れたと思ったら奇跡の復活!

電源ボタンが効かなかった我が愛機!

Nexus7(2012年)が復活しました。

 

ここまで来るのに、色々と苦労しました。

 

Nexus7(2012年)の文鎮化というモノを経験いたしました。

Nexus7(2012年)の文鎮化とその後

Nexus7(2012年)の電源が入らないので初期化してみた

 

まずは原因究明から。

 

電源ボタンが効かなかったので

何気なく電源&音量ボタンケーブルを

抜いてみた。

 

赤枠に囲まれているのが

電源&音量ボタンケーブル。

2015-09-17 00.25.11

 

電源&音量ケーブル自体が悪いのかと

部品をネットで探していました。

 

ここなんかは良かったです。

 

MOUMANTAI

http://moumantai.biz/?pid=77474804

 

1500円くらいだったので、安いし

購入する気満々でした。

 

ちなみに電源コードをUSBに

さしたままで充電中でした。

 

そしてこれまた何気なくNexus7の

画面を見ると今までと違います。

 

Nexus7が不調だった時には

以下の画面が交互に出ていました。

Nexus7 (2)

Nexus7 (7)

 

それが電源&音量ケーブルを抜くと

充電していく画面に変わりました。

Nexus7 (7)

Nexus7 (3)

Nexus7 (4)

Nexus7 (5)

Nexus7 (6)

 

これはやはり

電源&音量ボタンケーブル関連に

問題があるとにらみました。

 

そして、電源&音量ボタンケーブルの

接続部分を抜き差ししてみました。

 

そうすると何度目かのトライ

電源ボタンが効くようになりました

 

以下の写真が、電源&音量ボタンの

ケーブル接続部分です。

 

以前にここを触った時に、部品が

欠けちゃいました。

Nexus7 (9)

 

 

爪をあげるとケーブルが抜き差しできます。

爪をあげた状態。

Nexus7 (11)

 

爪を寝かせたデフォルト状態。

Nexus7 (12)

 

何にせよこの接続部分の抜き差しで

電源ボタンが効くようになりました。

 

原因は、ケーブルの接続不良

多分接続部分の回路がショートして

 

常に電源がオンの状態になって

いたのだろうと推測ができます。

 

おかげで今まで表示できなかった

「電源を切る」の文字を見る事が

できるようになりました。

Nexus7 (13)

 

なんとか修理ができてうれしいです。

これでNexus7(2012年)を使った

活動ができそうです。

スポンサードリンク

コメントを残す