「Nexus Root Toolkit v2.1.9」をインストールしてみる。目的はNexusのダウングレードとroot化。

今回はダウングレードについて。

 

Nexusのダウングレードのソフトを

インストールして端末をカスタマイズ

出来るようにするまでの記事。

 

ダウングレードのためのソフト

「Nexus Root Toolkit v2.1.9」

をダウンロードしてインストールします。

 

正確にはroot化するソフト。

 

リナックスなどを使っている人には

おなじみですが管理者権限でログイン

するためのモノです。

 

root化しないとリナックス内部の

システムをカスタマイズできません。

 

「Nexus Root Toolkit v2.1.9」

以下からダウンロード。

http://www.wugfresh.com/nrt

 

画面中腹のNRT_v2.1.9.sfx.exe [Download via AndroidFileHost]をクリック。

Nexus-Root-Toolkit (2)

 

「Click Here to Start Download」をクリック。

Nexus-Root-Toolkit (4)

 

「Primary download」をクリック。

Nexus-Root-Toolkit (6)

 

保存をクリックするとダウンロード開始。

Nexus-Root-Toolkit (7)

ファイルのダウンロードが完了すると

「NRT_v2.1.9.sfx」のアイコンが出現。

Nexus-Root-Toolkit (8)

 

アイコンを開くとInstallerが開き

インストールが開始されます。

 

Installをクリック

Nexus-Root-Toolkit (9)

 

NRTのインストールが完了すると

端末の選択画面になります。

 

「端末の種類」と「OS/ビルド番号」を選択

Nexus-Root-Toolkit (10)

 

今回の選択は「Nexus7 Wi-Fiモデル」

Nexus-Root-Toolkit (12)

 

手持ちのNexus7は現在Android5.1.1の

ビルド番号LMY47Vなので同じものを選択。

Nexus-Root-Toolkit (12-1)

 

Applyをクリック

Nexus-Root-Toolkit (14-1)

 

次にNexus7側の設定確認を促されます。

Nexus-Root-Toolkit (14-2)

 

Nexus本体の設定画面

「開発者向けオプション」が出ていない場合

Nexus-Root-Toolkit (22)

 

「開発者向けオプション」を出します。

Nexus-Root-Toolkit (23)

 

「タブレット情報」をタップ。

Nexus-Root-Toolkit (22)

 

画面一番下の「ビルド番号」を7回タップ。

ここメッチャ重要です。

 

「デベロッパーになりました!」という表示が出て、

設定画面に「開発者向けオプション」が表示されます。

Nexus-Root-Toolkit (23)

開発者向けオプションをクリック。

 

USBデバッグを有効にします。

Nexus-Root-Toolkit (23-1)

 

USBデバックを許可します。

Nexus-Root-Toolkit (24)

 

次に「このパソコンからのUSBデバッグを常に許可する」

にチェックを入れて「OK」をクリック

Nexus-Root-Toolkit (25)

 

設定画面に戻り、「ストレージ」をクリック

Nexus-Root-Toolkit (26)

 

次に画面右上の「・・・」が縦に並んだアイコンをタップ。

Nexus-Root-Toolkit (27-1)

 

「USBでパソコンに接続」をタップします。

Nexus-Root-Toolkit (28)

 

「MTP」と「PTP」のチェックを外す

Nexus-Root-Toolkit (29)

これでパソコンとNexusがつながります。

 

「Download + Update All File Dependencies」

をクリック。

Nexus-Root-Toolkit (14)

 

ダウンロード画面が表示されます。

Nexus-Root-Toolkit (16)

 

しかし、うまく行きません。

Nexus-Root-Toolkit (17)

 

下記の画面が表示され次に進まず。

キャンセルを押すと上記のダウンロードを

試みますが、うまく行きません。

Nexus-Root-Toolkit (17-1)

 

二回目のキャンセルで以下の画面になるので

Exitをクリック

Nexus-Root-Toolkit (17-2)

 

ダウンロードのキャンセルを聞かれるので

「はい」をクリック

Nexus-Root-Toolkit (17-3)

 

以上でインストール終了です。

Nexus-Root-Toolkit (19)

スポンサードリンク

「Nexus Root Toolkit v2.1.9」をインストールしてみる。目的はNexusのダウングレードとroot化。」への2件のフィードバック

  1. ピンバック: NexusなどのAndroidやコンピューターでのカスタマイズには自己責任と言う名の危険がいっぱい。久しぶりの文鎮化と復帰方法。 | 人生一度!腰椎破裂骨折にも負けない!

  2. ピンバック: 「Nexus Root Toolkit v2.1.9」を使ってのNexus7ダウングレード方法。コツはファイルを自分でダウンロードしてから手動で書き込むこと。 | 人生一度!腰椎破裂骨折にも負けない!

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください