素早くワンクリックで簡単にソフトを起動する方法。

何かソフトをデスクトップいっぱいに

立ち上げて、デスクトップのアイコンが

見えなくてクリックできない。

Application- Launcher (1)

 

こんな状態でテキストエディタなど

開きたいと思った時に開けない!

 

そんな時の対策を考えてみました。

テキストエディタはもちろん「medit」

 

あ、スタートメニューから行けばいい!

っていうのは普通すぎて却下。(笑)

 

スタートメニューから起動させると

「スタートメニュー」→「アクセサリ」→

「medit」と3回クリックが必要です。

 

できれば1回のクリックで起動したい。

 

そう、スタートメニューの隣の

「クイック起動」を活用したいです。

(左下の赤枠部分)

Application- Launcher (1-1)

 

今回は「クイック起動登録」に挑戦。

 

Windowsの「クイック起動」にあたるので

勝手に「クイック起動」と呼んでいますが

 

正確には「アプリケーション・ランチャー」

と言うみたいです。

 

「アプリケーション・ランチャー」の事は

「パネルアプレット」に書いてました。

 

さて順番に

「タスクバー」の上で何もない所で

マウスを右クリック

 

すると以下のように表示されます。

Application- Launcher (1)

 

「パネルのアイテムの追加・削除」を選択

Application- Launcher (2)

 

「アプリケーション・ランチャー」から

右側の「設定」をクリック。

Application- Launcher (4)

 

「アプリケーション・ランチャー」

設定画面が開きます。

Application- Launcher (5)

 

「インストールされているアプリケーション」

→「アクセサリ」を選択しますが

左の「小さい三角」をクリック。

Application- Launcher (6)

 

ここ大事なので2回言います。

「小さい三角」をクリックです。

 

そうすると右側を向いていた「三角」が

下向きの「三角」になります。

 

そうすると「アクセサリ」が展開されて

インストールされているソフトの一覧が

表示されます。

Application- Launcher (7)

 

そこで必要なソフトを選択。

今回は「medit」を選択しダブルクリック。

Application- Launcher (9)

 

すると左側の「ランチャ」に「medit」が

表示されました。

 

それと同時に「スタートメニュー」の

右隣にも「medit」のアイコンが表示

されるようになりました。

 

同様のやり方で、すぐに起動したいソフト

などを「アプリケーション・ランチャー」

に登録することができます。

 

これで「medit」がさらに使いやすく

なりました。

スポンサードリンク

コメントを残す