「touchpad-indicator」をインストールしてみた。(結果失敗)

ブログを書くのに、文字を入力していると

タッチパッドがジャマをします。(泣)

 

手がタッチパッドに触れてしまうみたい。

入力している文字がどこかへ移動します。

 

タッチパッドのあるパソコンを使った事が

ある人は、少なからず経験したんじゃ?

 

そんな悩みを解決してくれそうなソフトが

ありそうです。

 

「Touchpad-Indicator」

今の自分にドンピシャなソフト。

 

Ubuntuだと動作するようですがLubuntuも

使えるとありがたい。

 

以下のHPを参考にさせてもらいました。

Ubuntuアプリのいいところ

http://ubuntuapps.info/blog-entry-697.html

 

現在Lubuntuのバージョンは15.10

lubuntu

 

予定の手順としては以下の通り。

$ sudo add-apt-repository ppa:atareao/atareao
$ sudo apt-get update
$ sudo apt-get install touchpad-indicator

 

先ずは、PPAリポジトリを追加してインストール。

 

リポジトリとは何ぞや?

PPAリポジトリでは、Ubuntuに含まれているバージョンよりも新しい開発版が配布されていたりします。ただし、PPAはUbuntu公式のリポジトリではなく、あくまで個人やチームが責任を持って公開しているものなので、その個人やチームを信用した上で導入しなければなりません。リスクを理解した上でリポジトリを追加してください。またUbuntu標準リポジトリから入手できないサードパーティーのパッケージを導入すると、アップグレード時などに特別な操作を必要とする場合があります。

以下に詳しく書いています。

http://smash.nobuto-murata.org/2010/11/ppaubuntu-1010-ubuntu-1004-lts.html

 

PPAリポジトリを追加してインストール。

$ sudo add-apt-repository ppa:atareao/atareao

Touchpad-Indicator (2)

 

文字化けしていますがインストール完了。

 

次にアップデート

Touchpad-Indicator (5)

 

アップデート完了

Touchpad-Indicator (6-1)

 

最後に「touchpad-indicator」をインストール

Touchpad-Indicator (6)

Touchpad-Indicator (7-1)

途中にディスクを消費するがインストールするかどうか

聞かれますが「y」を入力してインストール。

 

以上でインストール作業は終わりです。

 

インストールが完了するとスタートメニューに

「タッチパッド・インディケーター」が表示されます。

Touchpad-Indicator (12)

 

さて、ここで「touchpad-indicator」の

インストール作業が終わり起動の予定・・・

 

だったのですが起動しません!(泣)

Touchpad-Indicator (11)

 

今のところ「touchpad-indicator」で

タッチパッドを無効にすることはできず。

 

・・・他の手を考えます。

 

「今日のところはこれぐらいにしといたら~」(泣)

スポンサードリンク

コメントを残す