「Dropboxのアイコン」が変になったので「recovery mode」で起動してみた!

「Dropboxのアイコン」が変になりました。

再起動しても戻りません。

recovery-mode

 

「Dropbox」が起動した時の「同期」

ちゃんとできているかどうか分かりません。

 

今まではアイコンを見て判断していたので

これは不便です。

 

「Dropbox」をアンインストールをして

さらに、再インストールしても改善せず。

 

アンインストールしてもダメなら

システムの問題かな?

 

「recovery mode」で起動を試みるも

カスタマイズしているので起動失敗。

 

「Lubuntu」は通常でしたら起動時に

「recovery mode」が表示されます。

 

我が愛機「EeePC S101」「Lubuntu」

起動時間をカスタマイズされています。

 

カスタマイズしているソフトは

「Grub Customizer」

 

起動時間は「0」に設定されています。

 

起動時間を「5」に戻して

「recovery mode」を選択できるように

起動出来ました。

recovery-mode (6)

 

起動画面で

「Advanced options for Ubuntu」選択

recovery-mode (1)

 

現バージョンの「recovery mode」を

矢印で選んで選択します。

recovery-mode (2)

 

画面が変わってビックリ!Σ(゚Д゚)

■だらけの文字化けだらけ。(汗)

recovery-mode (3)

 

「Ubuntu」の時はキレイな文字で

ちゃんと表示されていたのに。(泣)

 

しかし、「リカバリモード」の項目だけは

何とか読めるので使えそう。

 

以前の記事で「リカバリモード」の項目が

一覧で読めるように記述してます。

 

Ubuntuでログインできなくなった時の対処法

 

「リカバリモード」の項目一覧

    resume 通常の起動
    clean パッケージアーカイブの削除
    dpkg パッケージの修復
    failsafeX 標準グラフィックドライバー起動
    fsck ファイルシステムのチェック
    grub GRUB ブートローダーのアップデート
    netroot ネットワークに接続できる状態で Root になって Shell を起動
    root Root になって Shell を起動
    sysytem-summary システム情報の表示

 

この中で「fsck」を選択。

recovery-mode (4)
   

何のボタンかわかりませんが

多分左が「OKボタン」でしょう。

recovery-mode (5)

 

動きだしたので当たり。(笑)

 

「Dropboxのアイコン」がちゃんと

表示されるようになりました。

recovery-mode (7)

 

アイコンの位置が少し変わりましたが

まあ、これぐらいは良しとします。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です