大容量モバイルバッテリー「Anker PowerCore 10000」はコスパも良く軽量。電池切れの心配が無く安心して外出できます。

家族にバッテリーをプレゼント。

mobile-battery-iPhone (1)

 

実は「クリスマスプレゼント」

子供から催促されていた。

 

スルーしてたけど思いの外安かったので

自分以外の家族の人数分購入しました。

 

アマゾンランキングでチェックしたら

思いのほか大容量がで安かった。

https://www.amazon.co.jp/gp/bestsellers/electronics/2544551051

 

子供にバッテリーは要らないかと思ったり

していたのですが色々と頑張っている

ご褒美といったところかな。

 

他にも下心があって家族の誰かが

「こんなもの使わない!」なんて言ったら

自分が使おうかと思っていました。(笑)

 

あてがハズレて全員喜んで受け取って

こちらには一台も来ませんでした。(泣)

 

さて、購入するに当たって感じたこと。

 

配達日をクリスマスの数日前を避けると

商品が手に入りやすくなりました。

 

当たり前です。(笑)

クリスマス需要はさすがです。

 

クリスマス当日にプレゼントが遅れる事を

相手に伝えていれば問題は起こりません。

 

色の違いで値段が変わる。

これはちょっとビックリ。

 

色は「黒」と「白」の二種類。

なんと「白」の方が割高

 

黒が2299円、白が2699円

mobile-battery-iPhone (16)

 

白の方が「女性受け」するのでしょうか?

 

なので「黒」を購入。

だって安いから。(笑)

 

家族は父親の懐事情を理解していて

値段が安くても快く承知してくれました。

 

色の方もそんなに気にせず。

 

「iPhone用」などに使用するには別に

「専用ケーブル」を購入しないとダメ。

 

「Android」だとバッテリーに付属している

「USBケーブル」でいけたのですが。

 

我が家は自分以外はすべて「iPhone」。

「iPhone用」「専用ケーブル」必須

 

一緒に購入してプレゼントしました。

以下購入した商品の紹介。

 

「モバイルバッテリー」

「iPhone用」「専用ケーブル」

mobile-battery-iPhone (2)

 

Anker PowerCore 10000

mobile-battery-iPhone (3)

 

差し込み口はこんな感じ

mobile-battery-iPhone (4)

mobile-battery-iPhone (7)

 

スイッチはサイドについています。

mobile-battery-iPhone (5)

 

電源を入れると最初から半分くらい

バッテリー残量があるようです。

mobile-battery-iPhone (6)

 

バッテリーの付属品が3つ

  1. USBケーブル
  2. 説明書
  3. バッテリーを入れる袋

 

「USBケーブル」

mobile-battery-iPhone (8)

 

「説明書」

mobile-battery-iPhone (9)

mobile-battery-iPhone (14)

mobile-battery-iPhone (15)

 

「バッテリーを入れる袋」

mobile-battery-iPhone (10)

 

「iPhone用」「専用ケーブル」

mobile-battery-iPhone (13)

 

色は黒で統一しました。

mobile-battery-iPhone (12)

 

すでに必需品として使われていますが

何の問題もなく使われております。

 

スポンサードリンク

大容量モバイルバッテリー「Anker PowerCore 10000」はコスパも良く軽量。電池切れの心配が無く安心して外出できます。」への1件のフィードバック

  1. ピンバック: 「20000mAh強」のモバイルバッテリーが欲しくなったので比較検討しました。コスパを取るか性能を取るか。 | 人生一度!腰椎破裂骨折にも負けない!

コメントを残す