CAN☆Doのソーラーライトは思いの外明るくて便利。玄関先に置いておくと災害時などイザという時にも使える。キャンプにも使えて便利。

個人的に100円ショップの中でも

最近はCAN☆Doの製品が良い。

Solar-Light-CANDo (14)

 

そんな、100円でお安く手に入る家庭での

便利グッズ+キャンプにも使える製品に

心惹かれる今日この頃。

 

ソーラーライトもその一つ。

Solar-Light-CANDo (5)

 

試しに二つ購入してみました。

Solar-Light-CANDo (1)

 

原理は単純。

ソーラーパネルでの蓄電による発光。

Solar-Light-CANDo (3)

 

スイッチ式でスイッチはこの位置。

Solar-Light-CANDo (10)

スイッチをONにして6時間以上

直射日光を当てて充電。

 

フル充電で連続点灯約6~7時間可能。

 

大きさ比較のために350mL缶と並べてみた。

Solar-Light-CANDo (11)

サイズは直径約5.5×高さ11センチ

大きさはそれほど大きくなく軽い。

 

持ち運びにも良いしテントにもラクラク

つり下げられる重さ。

 

暗がりでライトの性能を見る。

ライトオフ時

Solar-Light-CANDo (6)

 

ライトオン時

Solar-Light-CANDo (7)

 

地面に置いた状態での点灯。

Solar-Light-CANDo (8)

 

ライトを持ち上げて地面を照らしてみた。

Solar-Light-CANDo (9)

明るさ的に懐中電灯くらい。

 

とてもソーラー電池での明るさとは

思えないくらいの明るさ。

 

数がたくさんあれば、防犯用にも

玄関先に置いておくとかなり明るい。

 

基本はつり下げ型だが、写真の様に

置いても使える。

Solar-Light-CANDo (12)

 

玄関先や、庭先に置いておくと

夜に災害にあった時でもライトとして使える。

 

避難時に足下を照らしてくれて安全に

避難する事ができます。

 

キャンプでもテント内で使えるし便利。

100円と安いし、複数購入しても良いかも。

 

キャンプで長時間使いたいならこちら↓

たき火をしながら充電可能な商品。

スポンサードリンク

1 thought on “CAN☆Doのソーラーライトは思いの外明るくて便利。玄関先に置いておくと災害時などイザという時にも使える。キャンプにも使えて便利。

  1. ピンバック: キャンプや災害時にも活躍する自然エネルギー。環境にも優しいし積極的生活に取り入れたい。 | 人生一度!腰椎破裂骨折にも負けない!

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください