蛍谷キャンプ場近くの河原で石窯をつかってお湯を沸かしてアルファ米保存食を味わってみた。キャンプは危険だが次はバーベキューもしてみたい。

蛍谷キャンプ場のある場所に行ってみた。

蛍谷キャンプ場に行くまでの道のりがカオス。倒木だらけで橋も流されていた。(2019年4月24日現在,申込もできず。)

 

蛍谷キャンプ場の近辺で良い感じの場所が

あったので食事してみた。

ba-bekyu-hozonsyoku (6)

 

近くの川はこんな感じでちょっと怖い。

ba-bekyu-hozonsyoku (4)

 

目指す場所は、丸太が倒れている

向こう側の河原。

ba-bekyu-hozonsyoku (5)

周りがカオスになっていて誰もいない。

 

電波も届かない場所なので注意が必要。

ba-bekyu-hozonsyoku (8)

 

火を使った跡がある。

ba-bekyu-hozonsyoku (9)

 

一応、家を出る時に道具は用意して出た。

着火剤やバーベキューセットと木炭。

ba-bekyu-hozonsyoku (1)

常時、このセットをすぐに持って行ける

ようにまとめてある。

 

バーベキューセットの中身。

保存食にB-6君セット。

ba-bekyu-hozonsyoku (2)

 

B-6君

鍋やライター、コップにスプーンに

フォークなどの食事用アイテム。

ba-bekyu-hozonsyoku (3)

暗くなった時用にUSBランプ。

 

あ、写真を取り忘れましたが

2リットルの水も持っていきました。

 

B-6君があるのでかまどはいらないが

石のかまどがあったので使わせてもらう。

ba-bekyu-hozonsyoku (9)

あ、イスも持ってきてました。

 

イスがあると、砂利の場所でも居心地が

良くなるので便利。

 

いつでもどこでも芝生などで寝られるよう

カバンに常時はいっている敷物。

ba-bekyu-hozonsyoku (7)

ちなみに阪神ファン。

 

倒木や落ちている木々には事欠かないので

すぐに薪がわりの木材が集まった。

 

ほんと、良い感じの枯れ草と枝。

ba-bekyu-hozonsyoku (11)

 

火の点きも抜群。

ba-bekyu-hozonsyoku (13)

 

あっという間に着火。

ba-bekyu-hozonsyoku (14)

まだ水は入っていません。

 

用意してきた食料はドライカレーと牛飯

ba-bekyu-hozonsyoku (16)

 

こんな良い場所がすぐに見つかるなら

バーベキュー用の食料を用意してきて

ガッツリ、バーベキューでも良かった。

 

バーベキューができる場所を求めて

下見に来たのでしょうがない。

 

ドライカレーと牛飯で、以前買い置きした

アルファ米の食料は最後になります。

 

牛飯

ba-bekyu-hozonsyoku (17)

ba-bekyu-hozonsyoku (18)

 

ドライカレー

ba-bekyu-hozonsyoku (19)

ba-bekyu-hozonsyoku (20)

 

アルファ米の非常食セット9種類が届きました。それぞれのパッケージを見ていくと、それぞれの特徴が浮かんできます。

 

いつもの通り、通常の食べ方と水多めの

雑炊やリゾットで食べ比べてみます。

 

お湯も順調に沸騰してきました。

ba-bekyu-hozonsyoku (21)

炭と違って木を燃やすと、灰が舞い上がり

ナベに入るのでフタがあると良いかも

 

まあ、個人的にはあまり気にならないけど

一緒に行く人が気になると困るので

フタは考えといた方がいいですね。

 

牛飯

ba-bekyu-hozonsyoku (23)

干し肉がパラパラ見える。

 

まずは赤い線までお湯を入れて15分待つ。

ba-bekyu-hozonsyoku (25)

 

牛飯のできあがり。

ba-bekyu-hozonsyoku (27)

保存食としては悪くない。

 

しかし、バーベキュー好きとしては

バーベキューで焼いたお肉とご飯で

食べたいところ。

 

山に行くならともかくバーベキューでは

牛飯は不向きな食事。

 

逆に雑炊だと携帯食としては良い。

ba-bekyu-hozonsyoku (28)

お湯一つで体が温まり手軽に食べられる。

 

ドライカレー

ba-bekyu-hozonsyoku (29)

乾燥剤とスプーンが入っている。

 

あ、さっきの牛飯にももちろん両方とも

入っていましたが除去して撮影してた。

 

ドライカレーの方が色合いが良い。

にんじんの赤とトウモロコシの黄色。

 

まずはノーマルドライカレー。

ba-bekyu-hozonsyoku (34)

具が軽いからか、表面に具が集まってる。

 

さきほど、お湯に灰が入ると言いましたが

パッケージにお湯を入れて温める作戦が

良いかもしれません。

ba-bekyu-hozonsyoku (35)

この作戦でリゾットをおいしく食べた。

 

やはり、カレーは味が濃いので、最後に

食べた方が美味しくいただけるかも。

 

さすが保存食。

2年前に購入したが問題なし。

アルファ米の非常食セット9種類が届きました。それぞれのパッケージを見ていくと、それぞれの特徴が浮かんできます。

 

ちなみに期限は2022年まで。

ba-bekyu-hozonsyoku (20-1)

 

手作りのヨーグルトも持ってきた。

ba-bekyu-hozonsyoku (39)

 

保冷剤で冷やしていたので美味し!

ba-bekyu-hozonsyoku (40)

 

食後は、あれだけあった木材のほとんどを

燃やしてしまった。

 

これらも最後は全部燃やしてしまった。

ba-bekyu-hozonsyoku (37)

 

それだけノンビリと火を見てリラックス

していたという証拠。

 

帰る時には首が痛かった。

長く火と戯れていたからですね。

 

自然とのふれ合いはホント楽しい。

 

蛍谷キャンプ場近辺

住所:京都府京都市北区上賀茂十三石山

TEL:090-1077-2509

HP:http://r.goope.jp/omiya/free/hotaru

現在は申込さえもできない。

(2019年4月24日現在。)

 

スポンサードリンク

1 thought on “蛍谷キャンプ場近くの河原で石窯をつかってお湯を沸かしてアルファ米保存食を味わってみた。キャンプは危険だが次はバーベキューもしてみたい。

  1. ピンバック: 朽木キャンプ場(桑野橋河川公園)でバーベキューと車中泊してきました。当日宿泊や直火OKのキャンプ場で4月1日から値上げされていたので注意。 | 人生一度!腰椎破裂骨折にも負けない!

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください