「Windows Live Writer」で画像のサイズを変更する方法。

ブログの記事を書く時に利用しているのが

「Windows Live Writer」

 

このブログ

「人生一度!腰椎破裂骨折にも負けない!」

 

には、ワードプレスを使用して

記事を表示しています。

 

しかし、Wordpressを利用して

画像を扱うと、結構手間です。

 

しかし、「Windows Live Writer」を

使用すると結構楽ちんに画像を扱えます。

 

ドラッグ&ドロップで画像を添付出来て

そのままアップロードできる優れもの。

 

このブログにワードプレスを使用して

記事を表示しています。

 

そんな便利な「Windows Live Writer」も

そのままの使用では問題点があります。

 

それは思うようなサイズの画像を

表示できないことです。

 

そのため自分が思っているよりも

小さい画像が添付されてしまいます。

 

なのでデフォルトで自分の思っている

大きさの画像を表示できる設定に

いようと思います。

 

まずは画像を選択。

そうすると画像ツールが表示されます。

Windows Live Writer

 

「サイズ」→「小」(大、中の時もあり)

→既定のサイズを設定

Windows Live Writer2

 

そうすると画面表示のサイズ設定ができます。

Windows Live Writer3

 

サイズを設定したら、今の設定を保存します。

Windows Live Writer4

 

設定を保存することによって、次回の画像から

自動で設定したサイズに表示されます。

 

縦の画像も、最初は横画像で

ドラッグ&ドロップして90°回転させれば

設定した大きさの画像に表示されます。

 

他にも画像の影をなくしたり

リンクをなくしたりもできます。

 

結構画像のカスタマイズもできるので

利用してみようと思います。

 

以上、画像のサイズについての

覚え書きでした。

スポンサードリンク

「Windows Live Writer」で画像のサイズを変更する方法。」への1件のフィードバック

  1. ピンバック: ScriveFireとWindows Live Writerを比較したら後者の良さが際立ってしまった。使い勝手の良いブログエディタを探してみた結果。 | 人生一度!腰椎破裂骨折にも負けない!

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください