車中泊でガッツリ過ごしたい人はこれだけ揃えたら安心。最低限マットと枕は揃えておきたいところ。

車中泊の魅力

 

こんなに寒いと早くお出かけしたい妄想に

とらわれてしまいます。

 

早く車で出かけたい!

もちろん、やりたい事は車での車中泊。

 

強者は冬の車中泊をしておられるよう

ですが、まだまだ修行不足。

 

そこまでには至らない。

 

せめて暖かくなってからどうするか

妄想するくらい。

 

どこに行こうか?

どうやって車中泊を楽しもうか?

 

どちらにしても、車中泊を楽しむためは

それ相応の車中泊用の道具が必要。

 

車中泊専用のページを見つけたので紹介。

車中泊専門店オンリースタイル

  • 車中泊専用マット
  • まくら
  • 太陽光発電
  • バッテリー
  • 冷温庫

 

画像をクリックしたらそれぞれの

商品ページに飛びます。

 

車中泊専用マット

 

もちろん二枚並べられる大きな車には

標準サイズを二枚並べらたらOK。

 

シングルタイプはこちら。

 

マット一枚は小さいと寝にくいけれど

2つ並べると大きすぎる車に最適。

 

車での寝る環境にはこだわりたい。

そうなると枕も気になる。

 

車中泊専用まくら

家の枕は外には持って行きたくないし

汚れたら嫌ですもん。

 

外と家とは使い分けたいし

持ち運びに不便ですし。

 

自動で空気が入って膨らむので

車中泊やキャンプに最適。

 

太陽光発電(ソーラーパネル)

太陽光発電は憧れますね~。

 

車を動かさずに置いておくだけで

蓄電されるのは魅力的。

 

バッテリー(蓄電セット)

インバーターとの組み合わせで

蓄電も可能なタイプ。

 

電気が大量に使えるようになれば

色んな使い方ができます。

 

車中泊で電化製品を使えて

出先なのに家のような気軽さ。

 

冷温庫

冷たい飲み物やバーベキュー用の

肉や生野菜の保存に最適。

 

全部はいっぺんには揃えるのは難しい。

ちょっとづつそろえていこう!

 

まずは、マットと枕をそろえるかな。

車中泊専門店オンリースタイル

スポンサードリンク

コメントを残す