車で遠出の時に大活躍の「インバーター」。地震の時も電源が確保できる優れもの。

Wikiより

インバータ(いんばーた、英:Inverter)とは、直流電力から交流電力を電気的に生成する(逆変換する)電源回路、またはその回路を持つ電力変換装置のことである

まあとにかく「車の中」電化製品を

使えるようにするモノです。

 

「スマホ」「タブレット」など

移動中の車中での充電は今や常識。

 

さらに「ノートパソコン」などのタメの

電源も必要不可欠。

 

そのための道具が「インバーター」です。

 

その「インバーター」が先日壊れた。

車用の「インバーター300W」が壊れた!車の中での電源確保には必須!とりあえず分解してみた。

 

修理を試みるも断念して新しい商品を

ネットで申し込みました。

 

そして到着。

新しい「インバーター」

Inverter (1)

 

「精密機器につき取扱注意!」の文字が。

Inverter (2)

 

しっかりクッションが敷き詰められていて

「精密機器」扱いをしてくれています。

Inverter (3)

 

出てきました。

Inverter (4)

 

意外にコンパクト。

Inverter (5)

 

箱を開けるとこんな感じ。

Inverter (6)

 

本体とケーブルが内包されています。

Inverter (7)

 

本体の「インバーター」

なんかカッコイイ!

Inverter (8)

「赤い彗星のシャア」を思い浮かべるのは

年齢のせい?(笑)

 

背面には「電源スイッチ」と「排気口」

Inverter (9)

 

「シガーソケット」へ差し込みするための

「シガーソケットアダプター」

Inverter (10)

本体と一体化しています。

 

以前のは取り外しできていました。

と言うか接続部分がむき出しでしたが。

Inverter (15)

 

バッテリーに接続して使用するための

「バッテリー接続プラグ」

Inverter (11)

 

「300Wパワーインバーター」

入出力条件が記入されています。

Inverter (12)

 

「古いインバーター」との比較画像。

Inverter (13)

大きさが一回り「小さく」なりました。

 

高さも低くコンパクト。

Inverter (14)

しかし、差し込み口は「USB」が2カ所

増えて便利になりました。

 

「シガーソケットアダプター」

「バッテリー接続プラグ」をつないだ所。

Inverter (16)

 

モノを合体させると「あぽーぺん」

有名になった「YouTube」で今大人気の

「ピコ太郎」が頭に浮かんできます。(笑)

 

「古坂大魔王」でしたっけ?

話が脱線しました。(汗)

 

「スマホ」と比べても少し大きい程度。

Inverter (17)

 

「取扱説明書」

Inverter (18)

 

中には「6つの保護回路」について

書かれてます。

Inverter (19)

原理は分かりませんが便利になりました。

 

しかし「内蔵ヒューズ」が切れた時は

「修理センター」に要相談みたいです。

 

古いタイプは「ヒューズ」「差し替え」

できたので「そこ」は便利でした。

Inverter (21)

 

まあ何はともあれ

  • コンパクト
  • カッコイイ
  • USB差し込み口が増えた

と良い事だらけ。

 

車で出かけるのが楽しくなります。

 

色々と「遊びに」「ノマド」にと

あちこち車で出かけたいと思います。

 

商品には「バッテリー接続プラグ」

有無で料金が変わるのでお好みの方を。

 

「バッテリー接続プラグ」があると

「シガーソケット」で使うより「大容量」

電気が使えます。

 

「地震」など「災害」に備えるためにも

この「インバーター」は必需品です。

 

「バッテリー接続プラグ」あり

 

「バッテリー接続プラグ」無し

スポンサードリンク

コメントを残す