西郷どん大河ドラマ館でお土産を購入。さんふらわあで念願の夕食バイキングを味わうも旅の疲れでダウン。力尽きるほど旅を満喫しました。

長い鹿児島旅行も、本日最終日。

友人たちと合流して志布志港へ行く予定。

 

近くの喫茶店で朝食。

こんな時は駅チカのアパホテルが便利。

 

アパホテル利用時の記事。

<

p align=”left”>アパホテルの鹿児島中央駅前に泊まってみて、部屋の感じと使用感について書いてみました。駅から近く、鹿児島市内観光の拠点となりました。

 

鹿児島中央駅施設内にあるおみやげ横丁

たくさんあるお店から選ぶ事ができる。

omiyageyokotyou

グーグルマップより

 

残り少ない時間で観光に望みます。

近くで観光するとなると限られてしまう。

 

前日に行けなかった大河ドラマ館

面白そうなので行ってみた。

上甑島から鹿児島市内へ到着。JR鹿児島中央駅から天文館へ行くまでの観光地を紹介します。

 

西郷どん 大河ドラマ館

segodon-taigadoramakan (1)

 

西郷どんがお出迎え。

segodon-taigadoramakan (4)

めっちゃ癒やされます。

 

かなりの暑さだったので、無料でお水が

配られていました。

 

八重の水

segodon-taigadoramakan (5)

 

もちろん鹿児島の水。

鹿児島の名水とのことでありがたい。

 

鹿児島市HP

http://www.city.kagoshima.lg.jp/suido/suido/haisuikanri/gesuido/koho/koho/mesui.html

 

近くの舞台では全力ダンス。

segodon-taigadoramakan (7)

この暑さの中でも楽しませてくれます。

 

大河ドラマ館に行ってみると長蛇の列。

segodon-taigadoramakan (9)

入場するまでの時間と入館してからの

時間を考えると見学する時間がない。

 

残念ですが諦めます。

しかし、別のところに良いところが。

 

大河ドラマ館の横にある出口側では

西郷どんにちなんだ商品が売られてます。

 

そこには無料で入場できて楽しめました。

いくつか商品を買って満足。

 

目の前で食事ができます。

segodon-taigadoramakan (8)

 

お酒も販売されていました。

車で来ると試飲できません。(汗)

 

短い時間を満喫したあと

友人たちと合流してフェリー乗り場へ。

 

途中ファミレスで友人たちとの

最後のランチをすごして志布志港へ。

 

急いでフェリーの手続きなどを行ったので

写真が全然撮れなかった。(泣)

 

鹿児島でお世話になったみなさま、

大変ありがとうございました。

 

無事さんふらわあが出港。

sanfurawa-2018-08-12jpg (2)

 

すごく名残惜しいですが鹿児島との別れ。

sanfurawa-2018-08-12jpg (1)

 

帰りのさんふらわあでは、行きのフェリー

で味わえなかった夕食バイキングを体験。

 

しかし、相変わらずの人気。

安定の満席状態。

sanfurawa-2018-08-12jpg (4)

 

たくさんの子供達との乗船になったので

レストランではちょっとしたパーティー状態。

 

これはほんの序の口。

sanfurawa-2018-08-12jpg (5)

 

自分自身の食事。

sanfurawa-2018-08-12jpg (6)

もちろん、他にもたくさんの料理があり

お腹いっぱい食べることができます。

 

刺し身が食べ放題には驚き。

 

しかも冷蔵ケースに入っているので

冷たくておいしい。

 

タレに漬け込んだ刺し身も絶品。

ビールは別料金で缶ビール。

 

レストランの外にある自動販売機と

同じ値段なので持ち込みできます。

 

ドリンクバーはもちろん飲み放題。

 

実は、食事中に体調不良に。

せっかくのバイキングなのに。(泣)

 

旅の疲れと、食前のビールが応えたか?

 

あまりお腹に入らなかったが、それでも

他種類のアイスを根性で味わう。

 

もちろん美味しかった。

 

子供達とバイキングを楽しみたかったのに

早めに就寝することに。(泣)

 

体が言うことを聞かないくらい

楽しい旅行を満喫できました。

 

今回の旅行でたくさんの人に

お世話になりました。

 

鹿児島旅行でお世話になった皆様

この場を借りてお礼させてもらいます。

 

大変おせわになりました。

ありがとうございました。

 

上甑島への九州旅行関連記事

    スポンサードリンク

    西郷どん大河ドラマ館でお土産を購入。さんふらわあで念願の夕食バイキングを味わうも旅の疲れでダウン。力尽きるほど旅を満喫しました。」への3件のフィードバック

    1. ピンバック: 上甑島での生活は3日目ですが驚きの連続。どこでも魚が釣れて、自給自足のような生活も慣れてきました。 | 人生一度!腰椎破裂骨折にも負けない!

    2. ピンバック: フェリーさんふらわあ さつまについて自分視点で書いてみる。のんびり船旅のハズが楽しすぎて疲れてしまうのがデメリット。(笑) | 人生一度!腰椎破裂骨折にも負けない!

    3. ピンバック: カフェ食堂RAN(カフェギャラリーラン)は、鹿児島市内に車で観光に行った時に、美味しく地元を味わいたい人向けのカフェ。 | 人生一度!腰椎破裂骨折にも負けない!

    コメントを残す

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください