神戸三田プレミアム・アウトレットは高級ブランド志向。お父さんも作戦を持って望まないと置いて行かれる施設でスポーツ用品がオススメ。

三田のアウトレットに行ってきた。

kobesanda-outlet(10)

 

今回は家族サービスで仕方なく家族の

買い物に付き合ったオヤジの行動と感想。

 

流石に連休だけあって沢山の人々。

 

実は神戸側から向かったのですが

あとちょっとと言うところで大渋滞。

 

経路は阪神高速32号新神戸トンネル経由で

阪神高速7号北神戸線利用。

kobesanda-outlet(16)

最期は六甲北有料道路で大沢を目指した。

 

しかし神戸北から大渋滞。

 

「うわっ!事故渋滞かな?全然動かんし

酷い渋滞に巻き込まれてしまった。」

なんて思っていました。

 

しかしこれ、実はアウトレット渋滞。

高速道路に罪はなかった。

 

40分くらい渋滞にはまってやっと到着。

 

神戸三田プレミアム・アウトレット

kobesanda-outlet(1)

 

広い駐車場が満杯。

kobesanda-outlet(2)

そりゃ渋滞もする訳です。

 

お店一覧の地図。

kobesanda-outlet(3)

 

Crazy Crepes

kobesanda-outlet(6)

 

とりあえず冷たいクレープで体を冷やす。

kobesanda-outlet(5)

 

もちろん施設内も人で一杯。

kobesanda-outlet(7)

 

奥の駐車場は少しスペースがあります。

kobesanda-outlet(8)

 

暑さのため入場禁止になっている公園。

kobesanda-outlet(9)

 

この暑い中、家族の買い物に付き合って

ここまで来ただけ。

 

親父はここから別行動。

 

空いたテーブルを急きょ仕事デスクに。

kobesanda-outlet(11)

 

気温は高いですが日陰の気候は悪くない。

心地よい風を受けながらノマド。

 

こういう事がしたかった。

 

家族サービスしてる時や遊びに行った時も

気が向いた好きな時に仕事をする。

 

なかなか理想的。

虫も居ないし仕事がはかどります。

 

公園や森は虫がいて仕事がしにくい。

 

過ごしやすく働きやすい環境を感じるのに

すごく良い環境です。

 

夜八時頃、暗くなるまで頑張りました。

kobesanda-outlet(11-1)

 

お腹が減ったのでフードコートへ。

kobesanda-outlet(12)

 

神戸牛が売りのお店もあったのですが

値段と肉の量のバランスが悪い。

 

まあ、高いってことです。

庶民にはちょっと手が届きにくい。

 

1番手頃な値段で神戸を感じられるのが

Fuji (フジ)でした。

kobesanda-outlet(14)

ここでは値段的にこんなもんでしょう。

 

明石焼きは先日食べているので除外。

「蛸の壺」は神戸に遊びに来たら寄っていきたい玉子焼きのお店。オススメは五目焼きですが北京家庭料理も捨てがたい。

 

そんなこんなで注文したのは

すじコン+神戸豚の自家製焼きそば

kobesanda-outlet(13)

そのセットで合計1120円。

 

試食で明石焼きが付いてきたので

ラッキーで得しました。

 

すじコン+神戸豚のしっかりした歯応えと

味わいがありまあ満足。

 

駐車場からみるアウトレットの夜景は

なかなかキレイでした。

 

神戸三田プレミアム・アウトレット

一言で言うと高級ブランド志向

 

ブランド物としては安いんでしょうね。

目当てのブランドがある人にはオススメ。

 

個人的にはスポーツ用品店が

充実していたように思います。

 

キャンプ用品店は2軒ほどあったが

そんなに大きなお店ではなかった。

 

神戸三田プレミアム・アウトレット

住所

兵庫県神戸市北区上津台7丁目7−3

営業時間 10:00~20:00

休業日 年1回2月第3木曜日

TEL 078-983-3450

HP http://www.premiumoutlets.co.jp/kobesanda/

スポンサードリンク

コメントを残す