(極上)比内地鶏の親子丼は名前の通りのおいしさでした。

三井アウトレット滋賀竜王に来て

そろそろ夕食時間。

 

昼は「元祖なにわ黒カレーを食べて」

夕食は、日本一の親子丼をうたっている

「比内地鶏の親子丼」を食べてみました。

 

お値段1220円(税込)!

結構良い値段ですね。

 

贅沢な昼、夕食です。(笑)

 

京都で親子丼と言えば

なか卯がリーズナブルな値段。

 

そして、美味しく提供されているので

なかなかハードルが高いような気がします。

 

夕食の混雑時間という事もあり

親子丼ができるまで20分ほど

待ってもらうようにお願いされました。

 

実際はそこまで待ちませんでしたが。

 

そして、高級親子丼とご対面。(笑)

hinaijidori-oyakodon (2)

 

ふわふわしっとりとした卵が

ご飯にかけられており美味しそうです。

hinaijidori-oyakodon (3)

 

卵を食べた食感も「ふわとろ」の感触で

お値段に見合った味ではないでしょうか?

 

さてさて、比内地鶏のお味ですが

鳥で有名な宮崎産の味付けとよく似ていて

塩コショウがとてもよく効いています。

 

それと歯ごたえがばっちり。

食べ応えがあります。

hinaijidori-oyakodon (4)

 

箸休めのきんぴらごぼうも秀逸。

 

味噌汁も美味しく「極上比内地鶏」の言葉に

ウソ偽りはありませんでした。

 

感想としては、値段を考えると

少し高めかな?

 

しかし、味は文句なく美味しいです。

 

常食するのには高いですが

アウトレットモールに出かけた時くらいは

ちょっと贅沢も良いんじゃないかと。(笑)

 

手術後431日目、破裂骨折後438日目

スポンサードリンク

コメントを残す