八重勝(やえかつ)はいつも長蛇の行列。通天閣のふもと新世界に来たら行ってみて大阪の味を堪能して欲しい。

大阪の天王寺にやって来ました。

目的はランチ。

 

いや、別件で用事があったので

安くておいしい地域を考えたらここ。

 

大阪の魂のこもった通天閣のふもと。

そして通天閣と言えば新世界。

 

新世界と言えばジャンジャン横町。

 

ジャンジャン横町と言えば昔ながらの

串カツ&どて焼き。

 

真っ昼間からビールで乾杯決定!

 

以前に串カツとどて焼きで有名なお店の

てんぐには行きました。

「てんぐ」は「どて焼き」を美味しく食べさせてくれるお店。通天閣周辺の新世界ジャンジャン横丁にある昔ながらの飲み屋さん。

 

今度はその隣のお店へ。

doteyaki-yaekatu (1)

 

八重勝(やえかつ)

doteyaki-yaekatu (3)

 

いつも長蛇の行列ですが今回は数人しか

ならんでなくてすんなり入れました。

doteyaki-yaekatu (2)

 

実は入店してすぐに長蛇の列になったので

良いタイミングで入れました。

 

入って注文するのはビールとどて焼き。

doteyaki-yaekatu (5)

飲み屋の基本ですね。(笑)

 

どて焼き3本300円

doteyaki-yaekatu (4)

 

そしてこの「どて焼き」はお隣のお店

てんぐとの味と比べると少し甘め。

 

そしてアッサリしています。

 

さらに七味がビリッとして甘さを挽き立て

おいしさのあまりどんどん行ってしまう。

 

何本でも食べれてしまう。

恐ろしい、麻薬のような食べ物です。(笑)

 

どこかのお笑い芸人が言った言葉。

「カステラは飲み物」

 

今の僕にはとてもよく分かる言葉。

 

もちろんビールも進んでしまいます。

串カツも美味い!

 

串カツ3本300円

doteyaki-yaekatu (6)

 

他の串揚げも味わいが軽くいくらでも

食べる事ができます。

 

油の質が良いからか、いくら食べても

全然胃にもたれません。

 

メニューは100円から300円ほどと安い。

doteyaki-yaekatu (8)

一番高くて450円の品もありますが

ほぼ100から200円の串が大半。

 

お店にはお約束のソースの二度づけお断り

の張り紙があります。

doteyaki-yaekatu (9)

 

この言葉を聞くとふるさとの大阪に

帰ってきた気がします。(おおげさ)

 

山盛りのパン粉。

doteyaki-yaekatu (10)

たくさん揚げる気満々です。

 

二度づけおことわりのソース。

doteyaki-yaekatu (11)

このソースも味がきつくなくておいしい。

 

そこがたくさん串揚げを食べてしまう

原因の一つかもしれない。

 

行って帰ってきたばかりなのに

また行きたくなってしまいます。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です