上甑島での生活は3日目ですが驚きの連続。どこでも魚が釣れて、自給自足のような生活も慣れてきました。

ドライブして返って来る頃には昼食時間。

上甑島から中甑島までドライブすると、どこもかしこも綺麗な風景が広がります。武家屋敷や城跡など、観光するところもいっぱいあります。

 

スーパーポップ・ワン(POP・1)

kamikosikijima-2018-08-10 (3)

 

その2階にあるYOU&友で昼食。

kamikosikijima-2018-08-10 (5)

kamikosikijima-2018-08-10 (6)

 

YOU&友で食べた料理があまりに美味しく

値段も安く分量も多くカルチャーショックを

受けたので別記事にて紹介。

YOU&友は上甑島で新鮮な魚料理が食べられる喫茶&レストラン。地元でしか味わえない甑島アオサらーめんは度肝を抜かれる美味しさ!

 

本日の予定は魚釣り。

 

前日に、あまり釣れなかった者がおり

リベンジの魚釣りに行く予定。

 

お腹いっぱいになった後は、釣りの用意と

夕食の材料を購入します。

 

夕食のメインは、もちろん魚料理。

 

家に買い置きのみそがなくなったので

スーパーで購入します。

 

スーパーポップ・ワン(POP・1)

kamikosikijima-2018-08-10 (15)

 

購入するのはもちろん地元の麦みそ甑。

kamikosikijima-2018-08-10 (19)

 

肉類も豊富で、焼肉用の肉もこちらで

調達できます。

 

これならば、島に渡る前に慌てて、

肉屋さんに行かなくても良かった。(泣)

 

準備に一度家に帰るも釣り場は

スーパーポップ・ワン(POP・1)の

前の船着き場。(撮影するのを忘れた)

 

海の潮が満ちる15時頃をめどに開始。

しばらくして一匹ゲット!

kamikosikijima-2018-08-10 (18)

 

最初の一匹を皮切りに、

大量の魚を釣ることができました。

 

ええ、僕以外は。(泣)

 

エサを付けたり、釣った魚を外したりと

仕事をしていたのに!(泣)

 

さんざん子供達にイジられました。(泣)

 

リベンジに、お風呂を釜ゆで地獄

したのは内緒です。(笑)

kamikosikijima-2018-08-10 (20)

kamikosikijima-2018-08-10 (21)

 

結局、自分も熱いお風呂に入る羽目に

なったのですが。(泣)

 

大型とは言わないまでも、

なかなかの大きさの魚が釣れました。

 

そんな魚の料理。

 

魚の煮付け。

kamikosikijima-2018-08-10 (22)

味噌煮の味噌はもちろん麦みそ甑。

味付けを心配していましたが絶品。

 

唐揚げも美味しかった。

kamikosikijima-2018-08-10 (23)

 

その後、ヤモリに悲鳴を上げながらも

打ち上げ花火をしに外出。

kamikosikijima-2018-08-10 (24)

 

僕が水の入ったバケツを取りに帰っている

間に、打ち上げ花火が終わった。

 

ちょっとくらい待っててくれても・・・。

 

花火の帰り道、自然のカブトムシ

発見したりして充実した1日でした。

kamikosikijima-2018-08-10 (26)

 

そんな島生活も今日で終了。

明日の朝には鹿児島市に向かいます。

 

上甑島への九州旅行関連記事

    スポンサードリンク

    上甑島での生活は3日目ですが驚きの連続。どこでも魚が釣れて、自給自足のような生活も慣れてきました。」への1件のフィードバック

    1. ピンバック: さんふらわあが到着した志布志港から鹿児島市の道中について書いていきます。鹿児島市内でランチをして西郷さんや桜島にも出会えて感動のプチ観光。 | 人生一度!腰椎破裂骨折にも負け

    コメントを残す

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください